占いツクール
検索窓
今日:109 hit、昨日:218 hit、合計:33,190 hit

12. ページ12

.




『…Aちゃん』


『どうしたの?だいきくん』


『…だいきのこと、おぼえてないの…?』


『…おぼえてるから、なかないで』







ジリリリリリリ……



バチンッ!!!!!




目覚まし時計を殴るように止めて、放心状態となる。



だいき…?だいきって、誰だっけ。





赤「おい!!!起きろ!!!!」


「……ちょっと!!入ってこないでよ!!!」


赤「お前が起きひんからやろが!!!」





乙女の部屋にノックもせずにドアを壊す勢いで入ってきたゴリラ。



…そういえば。





「ねえ」


赤「おう何や!!」


「重岡の下の名前なんだっけ」


赤「………は?」






何言ってんだコイツみたいな顔してるね。


そりゃそうか。10年以上一緒に居るもんね。





「早く」


赤「……大毅、やけど」


「……………だいきくんですか?」


赤「おう…」






顔面いっぱいにはてなを浮かべる重岡。



…だいきくん、か。



そういえば今日の夢は、いつもとちょっと違った夢だった。


私に思い出して欲しい、と願ってる様な。





赤「…何や分からんけど、早よ行くで」


「…うん」


赤「……?何しとんねん、」


「……着替えるから出てってよ!!!」


赤「ぶふっ」





ムカつくから枕を顔面にヒットさせてやった。



…うん、コイツじゃない。コイツなわけがない。







.







,




「…神ちゃん」


緑「ん?あ、おはようA」


「新しい夢、見ちゃった」


緑「…え?」





朝見た夢のことを教えると、神ちゃんは驚いた様な顔をした。




「…え、なに」


緑「…だいきくん、ね。もう誰か分かったやん」


「…そうなんだけど、重岡が覚えてるかどうか…」


緑「覚えてるで?」





知らへんの?みたいな顔で見てくる。



…えっ、いや知らないよ???





「…えっ?」


緑「しげ、ずーっとAに思い出して欲しいって言うてた。やからちっさいしげがAに言うたんちゃう?笑」


「…でもアイツ好きな人居るんじゃ、」


緑「んー、それは俺からは言えへんなぁ。今日も一緒に帰るんやろ?そん時聞いてみ?」





優しく頭を撫でてくれる。



う…………落ち着く…………お母さんだぁ………。







.

13.→←11.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (134 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
475人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 重岡大毅
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ふーか。(プロフ) - これからも頑張ってください。 (11月11日 6時) (レス) id: 2aef7cd3bd (このIDを非表示/違反報告)
いちごぱふぇ 。(プロフ) - ふーか。さん» ありがとうございました!! (11月10日 15時) (レス) id: c465ef33f3 (このIDを非表示/違反報告)
ふーか。(プロフ) - 続編の2話も面白かったです。 (11月10日 6時) (レス) id: 2aef7cd3bd (このIDを非表示/違反報告)
ふーか。(プロフ) - はい!頑張ってください。 (11月10日 6時) (レス) id: 2aef7cd3bd (このIDを非表示/違反報告)
いちごぱふぇ 。(プロフ) - ふーか。さん» ほんとですか!!ありがとうございます!! (11月9日 15時) (レス) id: c465ef33f3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いちごぱふぇ 。 | 作成日時:2019年10月22日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。