占いツクール
検索窓
今日:16 hit、昨日:160 hit、合計:60,013 hit

#32 ページ32







次の日、始業式。





及川「Aおはよ〜」





なんか清々しい朝だった。





『おん、おはよう』



及川「昨日女の子からLINE来てさ、一緒にいた子誰?って言われちゃったんだけど」



『別にええんとちゃう?』



及川「いいの?」



『うちは別にええけど』





改めて聞くとやっぱ少し期待しちゃう。





及川「俺と一緒にいたって言われて嫌かなって思って」



『何がどうなって嫌や思うん?』



及川「えっ?」



『嫌やったらそもそも2人になった時点で意地でも(はじめ)に連絡しとったわ』



及川「じゃあ、俺と2人で良かったってこと?」



『どんな自過剰や』



及川「ごめんって〜」



『まぁ、でも解釈は間違ってへん…かもなぁ』





それはもう、





2人で良かったって解釈でいいってことだよね?






及川「いつからそんな可愛いこと言えるようになったの?」



『なめんといて』



及川「ええそれも可愛い!」



『ほな体育館行くで』





赤くなった耳が見えて、嬉しくなった。





及川「待ってよ〜」





なんてAの背中を追いかけるのも、楽しい。





ああ、ずっとこの時間を待ってた。





Aの隣に並んで、改めて冷静に見ると髪も伸びて肌も少し黒くなっていた。





及川「髪伸びたね」



『毎日一緒におって分かるん?』





なんてクスッと笑ったAが可愛くて可愛くて誰かに共有したくなった。





及川「Aは、最近好きな人とかどうなの?」



『やっぱ自分アホやろ?』



及川「え!俺!?」



『徹以外に誰がおんねん』



及川「そうだけど!!」



『逆に、誰やと思う?好きな人』





いたずらっ子のような目で俺を見るA。





及川「え〜、マッキーかなぁ?」





なんて、





俺だよね、分かってるよ。





『まだまだやな、徹も』



及川「えぇ、酷いなぁ〜」





もう少し、





この距離感を堪能させてくれませんか?





神様。





#33→←#31



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (91 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
185人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , 及川徹 , 青葉城西
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

mi…(プロフ) - おかかのおにぎりさん» ありがとうございます!!好きと言ってもらえると嬉しいです!!新作もお楽しみにしててください!! (4月20日 18時) (レス) id: 4065260f63 (このIDを非表示/違反報告)
mi…(プロフ) - 黒崎零菜さん» ありがとうございます!!好きと言ってもらえると嬉しいです!!新作もお楽しみにしててください!! (4月20日 18時) (レス) id: 4065260f63 (このIDを非表示/違反報告)
黒崎零菜(プロフ) - 完結おめでとうございます!とても面白かったです。この作品は個人的に好きでした!新作楽しみにしています (4月20日 18時) (レス) id: 943180d6d6 (このIDを非表示/違反報告)
mi…(プロフ) - おかかのおにぎりさん» ありがとうございます!!!!頑張ります!!!! (4月19日 18時) (レス) id: 4065260f63 (このIDを非表示/違反報告)
おかかのおにぎり(プロフ) - 完結おめでとうございます!お疲れ様でした〜!!一途な及川さん素敵でした!次作も頑張ってくださいね! (4月19日 17時) (レス) id: 64b2331bfd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mi… | 作者ホームページ:I don't have.  
作成日時:2020年3月29日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。