占いツクール
検索窓
今日:13 hit、昨日:135 hit、合計:6,996 hit

意味深クリプトグラフ ページ7

さてさてー、私・鈴木Aは、無限城に来ちゃってるのだ♪

って、なんで「♪」ついてんだよ!

私は腰の刀の鞘を握りながら、少しずつ進んでいく。あ、こっから下が見えるや。

柱の皆さんが奮闘中。ま、頑張ってねー。

「ふはは!あそこにちょうどいい鬼発見!」

はい出ましたサイコロステーキ死亡フラグ立ちました。サイコロステーキはうじゃうじゃいる異形の鬼に向かって突

進、そして…。
「うおいっ」

はい刻まれましたーはいみんな見たかな?刻まれたよー。これでも後で復活してのこのこやって来るんだから、迷

惑だわー。私は完全無視して、少しずつ進んでいく。

しっかしー、中はかなり複雑だね。お、ふすま発見。失礼しま〜す。

なんと、ふすまの向こうには……。

「え」

カメラのレンズを丁寧に拭いている鬼一人。え、君なにやってんの?あまりに間抜けすぎて、腰が抜けかけたわ。

下で激闘してる柱の皆様が見たら激おこだと思うよ。
「あっ、こんちくわ〜ボクえんむ〜」

「どうも。私A〜」

「もしかして君も鉄ヲタだったりする?」
はあ?なにいってんだこいつ。えんむはふんふんふん〜♪と、アルバムを開いて、満足げに眺めている。

「ま、君も黙って見て見なよ。ほら」

「おおっ!」

なんてすごいんだ、この電車のルックスは!かっこいい!これぞモダンの世を彩る無限列車!

「すごい!どこで撮ったの?」

「え、近くの駅。そうだ、時刻表持ってない?」

「ほらこれ」

私はポケットの中の時刻表を取り出し、えんむに手渡す。えんむが受け取り、蛍光ペンを胸ポケットから出す。

え、え、え、もうなんでもあるじゃん。そもそもなんで大正時代に蛍光ペンあるんだよ、しっかりしろ作者。

「この時間帯と、この時間帯に、ドクターイエローが駅を走るよ」

「なんでもありかよォ!」

時代設定はさておき、ドクターイエローみれるのか。

「ありがとうえんむ!君の事は斬らないよ!」

「ぼくも、鉄ヲタにはいい奴しかいないって知ってるから、倒さないよ」

「またねー」

「ばいばーい」

からくりディメンション→←お知らせ(必読)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
28人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , オリキャラ , 漫才   
作品ジャンル:ギャグ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

麒麟檸檬のサブ - えー、麒麟、帰省します!なので、更新が一週間ほどできなくなるかもです…その時はすみません! (3月23日 12時) (レス) id: c94b8a5954 (このIDを非表示/違反報告)
麒麟檸檬(プロフ) - お待たせいたしました!(誰も待っていない)トプ画出来ました。アナログで描いたやつをPCで編集して今の画像になりました!これからも是非宜しくお願い致します。 (3月23日 7時) (レス) id: 307a984437 (このIDを非表示/違反報告)
麒麟檸檬(プロフ) - 63:927393さん» コメント有難うございます!励みになります! (3月18日 6時) (レス) id: 477a3a56a5 (このIDを非表示/違反報告)
63:927393 - めちゃ面白かったです!!肉の呼吸のサイコロステーキ先輩とかもう、笑うしかないだろww (3月18日 1時) (レス) id: 878066c85e (このIDを非表示/違反報告)
麒麟檸檬(プロフ) - と、いうことです。 (3月1日 7時) (レス) id: 477a3a56a5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:麒麟檸檬 x他2人 | 作成日時:2020年1月19日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。