占いツクール
検索窓
今日:985 hit、昨日:3,268 hit、合計:647,018 hit

自宅へ招待 ページ8

.







キッチンで晩ご飯の用意をしている時にインターホンが鳴った。



永瀬「俺出るわ」



『お願い〜』



二言程話してエントランスのロックを解除する廉くん。



永瀬「エレベーターまで迎えに行ってくるな」



『うん』



部屋を出ていく廉くん。
私は料理をお皿に盛り付けてダイニングテーブルに運ぶ。



お箸を出して、グラスも四人分用意して後ろで纏めていた髪を解いて洗面台の鏡で軽く手櫛で整えた。



永瀬「Aー、潤くんと翔くん来てくれたでー」



櫻井「お邪魔しますー」



松本「Aーお酒持ってきたよー」



『待ってました〜(笑)』



永瀬「上がってください!」



松本「にしてもお前らいいとこ住んでんなぁ」



櫻井「最近引っ越したんでしょ?」



永瀬「こないだ引っ越してきたばっかです。それに全然、お二人に比べたら大したことないっすよ(笑)」



櫻井「何これすげぇ!めっちゃ美味そう!」



『張り切って作りすぎちゃいました(笑)』



櫻井「あ、手土産持ってきたんだ。これケーキ、後で食べよ」



そう言って紙袋を差し出す翔くん。



『態々手土産なんて……すいません、ありがとうございます』



櫻井「俺らAちゃんの手料理食べさせて貰いに来た訳だからね(笑)」



松本「俺もワイン持ってきた。飲めるよな?二人とも」



永瀬「飲めます!」



『飲める!』



松本「じゃあワイン先開けちゃう?」



櫻井「開けちゃお開けちゃお」



松本「オープナーある?」



永瀬「ありますよ、俺やりましょか?」



松本「いいよ、お前は座ってな」



ワイングラスを四つ食器棚から出す。









.

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (414 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2553人がお気に入り
設定キーワード:永瀬廉 , King&Prince , 女優
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆきし(プロフ) - dmeenioさん» またまたリクエストなのですが、永瀬くんと主人公ちゃんが恋愛物のドラマをやる話がみたいです(*^^*)よかったら書いて頂けると嬉しいです(*^^*) (10月11日 20時) (レス) id: 45baffa703 (このIDを非表示/違反報告)
dmeenio(プロフ) - つみきさん» いえいえ(笑)直ぐに書けるか分かりませんがリクエストは随時募集しておりますんでよろしくお願いします! (10月8日 23時) (レス) id: a60411acd1 (このIDを非表示/違反報告)
つみき(プロフ) - dmeenioさん» ありがとうございます!もう神ですか!? (10月8日 23時) (レス) id: 9b9bf7cec1 (このIDを非表示/違反報告)
dmeenio(プロフ) - つみきさん» リクエストありがとうございます!中身少し増やしました(笑) (10月8日 19時) (レス) id: a60411acd1 (このIDを非表示/違反報告)
つみき(プロフ) - dmeenioさん» リク失礼しまーす!日テレ人気番組の中身をもうちょっとみたいです! (10月8日 0時) (レス) id: 9b9bf7cec1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:bund | 作成日時:2019年9月15日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。