占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:10 hit、合計:18,106 hit

柱合会議 ページ8

桜「(なに、これ、

昔から可愛いものが好きで、かわいいね、って言われたくて女装してたのに

なのに、)」



『終わったかしら?』

桜「あ、うん」


鏡を見た途端Aは顔をほころばせた


『すごいわ!梅より上手い人初めて!!

ありがとう!桜さん』

桜「…別に」

『桜さんはいつも努力してるのね、だからいつもかわいいのね…私も見習わなきゃ!義勇さんもきっと喜ぶもの』


そう言ってふんす、と意気込むA




桜「(かわいい…か…)」

『桜さん?』

桜「裕貴って呼んでよ」

『え、でも、嫌なんじゃ…』

桜「いいの!」

『分かったわ!裕貴

お化粧してくれてありがとうね』


Aは笑った

同時に開け放たれた障子の向こうに咲いている桜が吹雪いた


桜「綺麗…」


思わず零してしまった声

桜は口をおさえた


『え?あぁ、桜ね

耀哉様の奥様が好きなんですって

とっても綺麗よね』


Aは勘違いしてくれたらしい

が、


桜「…ブワァッ」

『顔真っ赤よ?大丈夫?』

桜「なん…でもないっ!!早く義勇のとこ行きなよ」

『ええ、そうさせてもらうわ

本当にありがとうね』


Aはパタパタと部屋を出ていった




桜「何考えてんだ、俺

相手は義勇の嫁だぞ?」


宇「みーちゃった、みーちゃった

きーちゃった、聞いちゃった」

桜「覗き見?趣味悪っ」

宇「相変わらずの口の悪さだな、お前は

俺の方が先輩だぞ?」

桜「はいはい、ごめんなさい筋肉ゴリラ先輩ニコッ」


宇髄は聞こえないフリをした


宇「にしても、Aは罪な女だよなあ

本人にその気は無いと思うがいつの間にか人が惹き付けられる」

桜「そうなの?」

宇「まず不死川だろ、冨岡だろ、で、お前だろ」

桜「別に俺は…!!」

宇「ほら、また柱が1人Aの毒牙にやられそうになってる」


宇髄の指さす方には紙飛行機を楽しそうに飛ばすAと、その隣にはそんなAをポーっと見つめる時透

心做しか頬も赤いように見える



桜「納得」

宇「だろ?俺もあやうく墜ちかけたぜ」

桜「てめえは嫁の相手してろ」

宇「お、れ、せ、ん、ぱ、い、な?」

宴会、←柱合会議



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (53 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
234人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 冨岡義勇 , 夫婦
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レイ(プロフ) - とても面白くて一気に読んでしまいました!更新待ってます! (1月16日 22時) (レス) id: bdf879cb2f (このIDを非表示/違反報告)
夏柯 - コメント失礼します。前作から読んでこちらにきました。すごく好きです!冨岡さんも可愛くて…!更新頑張って下さい! (1月12日 12時) (レス) id: d7e54bb1e1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:circle | 作成日時:2020年1月12日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。