検索窓
今日:1 hit、昨日:9 hit、合計:373 hit

97.5、外伝 第二章… ページ1

「姫様、全員揃いました」



昼間でも陽の光が届かないような深い森。

呪いに満ち、人が入ることは無い。

そして、足を踏み入れた者は
二度と出ることがないという森…



深夜。

そこに人影が五つ…

「今夜、新月夜行を開始する」

その言葉に、四人が息を飲んだ。

とうとう、始まるのだと…

「私たちは弱者のために戦う。
反撃してくる者もいるだろうが、
私たちが負けることは決して無い。
思う存分、己の使命を全うせよ」

『はい、姫様。
我々は常に姫様のお心と共に』

その言葉で、五つの影が海へと向かった。



その日の海は、昼間のように明るかった…

98、世子嬪様(エミ視点)→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定タグ:風男塾 , 紅竜真咲 , 愛刃健水
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:空井 奏音 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2022年8月5日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。