占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:35,331 hit

62話 ページ15

救「はい。」









健「あっ!!こちらですっ!」









救「萩谷慧悟さーん。ボクの顔見えますか?」









慧「・・・はい。」







救「とりあえず、救急車に運びますね〜」







あ「あっ、はいっ!」








怜「こ、ゎ」






翔「だからもどろって・・・」






怜「でも、一応Aのほうが年下だから。」






翔「Aは精神年齢高いんだよ。」






怜「で、俺は低いと・・・」








慧「ぅ・・・」








美「待って・・・」







バタッ









謙「・・・おぃ・・・美勇人??」






救「そちらの方どうしましょう?」






救2「一応救急車乗せたほうがいいと思います・・・」





救「あちらの方も運んで」





萩谷くんも倒れるし、美勇人くんも倒れるって・・・






謙「たぶん、美勇人は、失神しただけだよ。」





佑「確かに。あーいう体質だもんね。」





顕「・・・」







謙「顕嵐、大丈夫?」







顕「ぅ。」






謙太郎side







顕嵐が喋った、言葉が「ぅ」しか聞こえなかった・・・







たぶん「うん」って言いたかったんだろうね!








救「お付き添いの方はどなたが・・・」








あ「では、私で!!」









怜「かっけー。」






救「あっ、お名前は・・・?」







あ「望月Aです。」






救「では、望月様。こちらへ来てください。」





あ「はい!」





........................






救命シーンがヘタになってしまいごめんなさいm(-_-)m スマヌ







もともと、ドラマとかでしか見たことがなくて・・・





実は私自身、救急車で運ばれたことがあるんですが、




その時は4歳でしたので、ほんのちょっと薄っすら覚えてるぐらいで・・・(汗)




なので今回は許してください←




ごめんなさい!




お気に入り作者への登録よろしくお願いします!




まるぴん警備員

63話→←61話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (53 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
136人がお気に入り
設定キーワード:Love-tune,ジャニーズJr , 安井謙太郎   
作品ジャンル:ラブコメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まるぴん警備員(プロフ) - さらさん» ありがとうございます!!めっちゃ嬉しいです!すごい励みになります! (2017年9月10日 19時) (レス) id: 34287fdb03 (このIDを非表示/違反報告)
さら - 小説読みました!やっすー大好き!マジ格好いい!続き楽しみです!更新頑張って下さい! (2017年9月10日 15時) (レス) id: 2755443495 (このIDを非表示/違反報告)
まるぴん警備員(プロフ) - ゆうなだったりするさん» あっ!ごめんなさい!修正しときます!! (2017年9月7日 19時) (レス) id: 34287fdb03 (このIDを非表示/違反報告)
ゆうなだったりする(プロフ) - 68抜けてませんか? (2017年9月7日 8時) (レス) id: 9b29f9a6ec (このIDを非表示/違反報告)
まるぴん警備員(プロフ) - *☆明蛍☆*さん» ありがとうございます! (2017年9月6日 15時) (レス) id: 34287fdb03 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まるぴん警備員 | 作成日時:2017年8月9日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。