占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:3 hit、合計:10,671 hit

3 ページ3

玄関ドアを開けて



「外で待ってるさかいちゃんとしといで」



ってお母さんと僕のやり取りを見つめとったAに声かけて

もう一度深くお辞儀してからドアを閉めた


玄関脇に咲く小さな可愛い花


前にAが

『実家の玄関に私の誕生日の頃にお母さんの大好きな花が咲くん』

『私の名前に付けたかったらしいんやけど

そん時まだ元気やった私のひいおじいちゃんに

花は枯れるから名前にしたらあかん言われたんやって』


『それにその花植えたんやから味方なってくれる思てたおばあちゃんにまで

花言葉があかんわって反対されてやめたんやって』


『その話聞いた時は何なんそれ?って思たけど

あの女優さんがワイドショーで取り上げられた時

ひいおじいちゃんおばあちゃんグッジョブ!って

心の底からそう思たよ』



ってAが教えてくれた事を思い出す


ポケットの煙草に手をかけて

ここで吸うわけにはいかんと思い直してポケットから手を出した

4→←2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
99人がお気に入り
設定キーワード:丸山隆平 , 関ジャニ∞ , 誕生日
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:UTA | 作成日時:2020年11月25日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。