占いツクール
検索窓
今日:5,155 hit、昨日:8,814 hit、合計:699,122 hit

31 ページ31

五条悟の隠し事。





静かな部屋にカチコチと時計の音が鳴り響く。


A
「…遅い。」


最近、悟の帰りが遅い。
いや、誰と何をしてようがどうでもいいんだけど。
明らかに遅い。
こないだは、なんか少し焦げ臭い匂いがしたし…。
……何してるんだろ。


五条
「たっだいま〜!」


A
「おかえり、ご飯そこ置いてあるよ。」


五条
「美味しそ〜!いただきまーす。」


A
「って、なんだこの新婚夫婦みたいな感じは!」


五条
「だって僕ら夫婦じゃん〜。」


A
「違うわ!!」


五条
「え〜?指輪もあげたのに?」


そう言って悟は私の首にかかっているネックレスを引っ張った。


五条
「ちゃんと着けてくれてるんだ〜。嬉しいな。」


そう言って上目遣いで私の顔を見ながら、ネックレスにキスをした。


A
「うっ、うっさいバカ!」
「第一、悟は着けてないじゃん!」
「だから夫婦じゃありません!違いまーす!」


五条
「指輪?ほら、着けてるよ。」
「僕もネックレスにして服の中にしまってんの。」


チャリッと私にネックレスを見せつけて、ニッコリと笑う悟。


五条
「ね?」


あー、もう…。


A
「うっさいバカ…。」


しっかり着けてんのかよ。





五条
「じゃ、寝ますよ〜。」


もう既に習慣づいているこの状態。
16歳と28歳が同じベットで寝てるとか、教育委員会に訴えたら即逮捕されそう…。
いやむしろ訴えて捕まえて貰おうか…?


五条
「なーに考えてんの?」


A
「別にー。」
「…そいえばさ、なんで最近帰り遅いの?」


五条
「え!なに!?気になっちゃう??」
「浮気じゃないよ安心して!僕はA一筋だよ!」


うっわぁ〜聞くんじゃなかったぁ〜。


A
「少しでも心配した私が馬鹿だった。」


五条
「ごめんごめん〜。まぁ、色々とね…。」
「明日になったらわかると思うよ。」


楽しみにしときな。と、私の頭を優しく撫でながら楽しそうに笑う悟。


A
「明日って…、交流会なんだけど。」


五条
「知ってるよー!頑張ってね、応援してる。」


ぎゅっと抱きしめられる。
包み込まれるような悟の体温に安心する。


A
「…うん。ありがと。」


五条
「あらー、素直でかわいい。」


A
「ベットから放り出すよ?」





明日。

32→←30



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (252 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1202人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 伏黒恵 , 五条悟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

mito(プロフ) - 稲荷さん» ありがとうございます! (1月16日 12時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
稲荷 - ふおぉぉぉ!更新頑張って下さい! (1月16日 6時) (レス) id: cdc9489625 (このIDを非表示/違反報告)
mito - 琥珀さん» あんまり恵の出て来てないので、現時点では五条落ちになると思います。更新頑張ります。 (1月15日 17時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mito | 作成日時:2021年1月13日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。