占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:353 hit、合計:194,717 hit

**** ページ10

テテのおかげで少し平常心を取り戻せたものの

このドアの向こうにユンギがいると思うとまた少し心拍数が上がる


左手を胸に当ててスーハーって深呼吸して、恐る恐るドアを開ける



A「はい、アイスコーヒー」

サイドテーブルにアイスコーヒーのグラスを置く

A「グラス2個持ってくると部屋にユンギいるのバレちゃうから、1個にしたから半分こね」


SG「半分こ…wお前、やっぱかわいいなw」


A「あ、今子供扱いした?いいよ、じゃあユンギの分は無しね!」


SG「してねーよw褒めたの」


よかった。

案外、普通。

なんか、ぎこちない空気になったらどうしようかって心配してたけど。



SG「そう言えば明日の予定は?」


A「明日は友達とランチ行く。…あ!今度は尾行とかしないでよ、シウォンの時みたいに!」


この人たち、こっそり尾けてきた前科あるからなw


SG「し、しねーよ///」


アイスコーヒーをごくっと飲んで、物言いたげに見つめてくる


A「ん?なに?」


SG「その…友達って…」


A「ん?もしかして心配してんの?」

SG「べ、別に!///お前は俺にゾッコンだってわかってるし!///」


A「ゾッコン?!誰が?!あ〜、あの時ホソクさん優しかったなぁ〜www」

SG「はぁ?!ホソクぅ?!俺のが優しいに決まってるし!!」

A「ゾッコンなのはユンギじゃん、ムキになってかわいいなぁw」

SG「う、うるせぇ///」


A「心配しなくても友達ってヨジャだから。しかもバンタンペンwww」

SG「は?ペンて、それはまずくない?」

A「大丈夫だよ。ヒヨンはそんな子じゃないから。私がマネージャーになってバッシングされてた時もずっと心配して毎日連絡くれたりしてたいい子だよ。私がバンタンのマネだからって、みんなこと聞き出そうともしないし詮索もしないし、会わせてとも言わないし。でも、みんなに応援してますって伝えてねとは言ってたっけな〜」

SG「そっか…ならいいけど。友達でも簡単に裏切る奴もいるから、お前が傷つかない友達ならいいけど…」

ユンギ、心配してくれてるんだね。
ありがとう。


A「そうだね、ありがとう。ヒヨンは大丈夫だよ。きっとヒヨンがそんなひどいやつだったら、私がこの会社の内定もらった時にすでに親友じゃなくなってるよ。むしろこの会社勧めてくれたのヒヨンだし」


ヒヨンにはユンギのこと話したいけど、これはさすがに言えないな。
いつか話せたらいいな。

*****→←***SG side



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (215 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1144人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS , K-pop
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

日本ニダ(プロフ) - 凄く楽しかったです!一人でニヤニヤしながら読んでましたw← 続編行ってきます! (1月8日 20時) (レス) id: e0b4a419fa (このIDを非表示/違反報告)
亜寧(プロフ) - オリジナルフラグ外してください (2017年4月21日 18時) (レス) id: 4c080681f9 (このIDを非表示/違反報告)
椿(プロフ) - コメント失礼します。実在する人物、サイト、小説、漫画、アニメなどのキャラクターを使用した作品なので、オリジナルフラグを外してください。違反とみなされ通報される可能性もありますよ。 (2017年4月21日 18時) (レス) id: 70ed70658f (このIDを非表示/違反報告)
yu524yume120(プロフ) - オリフラ外してください。 (2017年4月21日 17時) (レス) id: 71dc2019fb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2017年4月21日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。