占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:7 hit、合計:6,437 hit

第75話 ページ25

*それを面倒臭いって
理由で誤魔化して


*人間を信じられない自分を
恨んで、呪って、殺して


*それが息が出来ないほど苦しくて


*時には他人のせいにしようにも
君はあまりにも優しすぎた


*結局自分の首を絞めることしか出来なかった


涙が、溢れる……


違う、私、そんなことーーー思ってなんか


*けれど、涙が何よりその答えなんじゃない?


*ねぇ、本当は人間が憎いんじゃなくて
自分が憎いんでしょ?


*人を信じられない自分が憎い
人と上手く関われない自分が憎い


*人と通じ合うのが怖いと感じてる自分が憎い
人をうまく愛せる自信がない自分が憎い


キャラは透けた手で私のソウルに触れる


僅かに小さな光が宿るのを感じた


「どうかそのままでいて。貴方はそのままでいいの」


*上手く生きられる人なんていないんだから


*だからもう自分の首を絞めるのはやめて


*不器用でいいじゃない、失敗したっていいじゃない


*少なくとも今は君の周りにいる人たちを
信用出来るでしょ?


*この世界のことを知っている君なら


*大丈夫、少しずつでいい
変われるよ、だって貴方は


*命をかけてサンズの命を救ったんだから


思わず力が抜けて、膝から崩れ落ちる


「……フリスク、ありがとう
君との旅すごく楽しかった
これだけは本物の感情だって、私信じてるから」


フリスクは身体を震わせながらも


"キャラ"に向かって笑いかけた


彼女もそれに応えて笑い返した


「アズリエル・ドリーマー、どうか生きてください
今度はあの子、キャラの手を離さないであげてね」


アズリエルは拳を握りながら


真っ直ぐ、強い瞳で彼女に向かって頷いた


「それじゃあ、さようなら。みんな」


"キャラ"は自分の白い光を


放つソウルをアズリエルに授ける


ーーーああ、そうか。君のソウルは


虹色の光が交わった白い光


彼女のソウルは【奇跡】そのものなんだ


*…………サンズ、愛していました


最後に耳に聞こえたのは"キャラ"の独白


きっとこれは君なりの告白


決して届くことのない、彼女の最期の言葉だった


辺りが白い光で包まれる


*フリスク!キャラ!A!


*これはただの悪い夢…


*お願い 目を覚まして…!

第76話→←第74話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
13人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まな★★(プロフ) - 夢さん» ありがとうございます!ヾ(●´∇`●)ノこれからも頑張ります!! (11月14日 19時) (レス) id: 7dea6cedb8 (このIDを非表示/違反報告)
- 最高ですね!頑張ってください、応援します! (11月14日 16時) (レス) id: bb9414ec4a (このIDを非表示/違反報告)
まな★★(プロフ) - ゆうさん» ありがとうございます! (11月5日 8時) (レス) id: 7dea6cedb8 (このIDを非表示/違反報告)
ゆう(プロフ) - 続編おめでとうございます!応援してます(^^) (11月5日 6時) (レス) id: 74d9f2f81e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まなさん★★ | 作成日時:2020年11月2日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。