検索窓
今日:1 hit、昨日:4 hit、合計:42,001 hit

第22話 ページ24

朋香side




ここ一週間で、明らかに桜乃に対する嫌がらせが酷くなってきていた。

朝は桜乃の下駄箱にはゴミが詰められている。机には落書き、ロッカーには悪口のオンパレードの張り紙。
この間、桜乃がひとりでトイレに行った時は、中々戻って来ず、心配で迎えに行けばずぶ濡れの桜乃がいた。


それでも、クラスメイトは何故か桜乃の心配はしない。先生すらも、気にかけない。
何が起こっているのか、私には分からない。だって、クラスメイトは普通だったら心配するか、言い方悪いけれど寄ってたかっていじめるかでしょう?先生だって、心配するか、相談のるか、何かしらアクションがあるはずなのに。
私たちだけが、切り離されたかの様に無いものにされているような、そんな感覚に陥る。



「大丈夫だよ」

「でも!やっぱり竜崎先生に相談するべきよ!」



誰も、『聞いてない』『見てない』と知らんぷりしている中のこの状況を変えるとしたらやっぱり教師の力が必要だ。その中でも頼れるとしたら、桜乃の身内の竜崎先生だけだろう。

でも、いくら私が言っても桜乃は大丈夫としか言わない。変なところで頑固な子だから、きっと知られたくないのかもしれない。




「それにしても、なんでいきなり……」



私には何もない。こうして桜乃と一緒にいるのに、私には何も害がない。それが余計に辛い。

私の方が泣きそうになっている中、桜乃が小さく呟いた。



「多分ね、私なんかがテニスやってるからなのかもしれない。リョーマくんに教えて貰えてるからなのかもしれない」



でも、私、テニスが好きだから辞めないよ。

そう、泣きそうに笑う桜乃は、不謹慎だけど、凄く綺麗だった。









???side



ラケット壊したのにテニス辞めないんだ。

窓の外から見えるのは相変わらず、壁打ちをしているあの子と、男子テニス部の休憩中に教えている越前くん。

どうしてへこたれないんだろう、下駄箱にゴミが入ってて、机には落書き、ロッカーにも悪口が貼られていて。極め付けにクラスメイトの集団無視。

綺麗事ばっか並べてそうな子ってあいつみたいで反吐が出そう。

綺麗にヤスリがかかった爪を見ながら溜め息を吐く。



「では県外合宿は部長の我妻さん率いるこのメンバーで行きます。残りの部員は副部長の_______ 」



私の名前が呼ばれ、スケジュールが渡される。部活会議で決まった出来事に、次にやる嫌がらせを思いつき思わず口角が上がる。

ああ、早く明日にならないかな?

第23話→←第21話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
48人がお気に入り
設定タグ:テニプリ , 青学 , 竜崎桜乃   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

バンビ(プロフ) - 猫好きさん» ありがとうございます。更新がゆっくりになってしまっていますが、続編をポチポチと作成していますのでそちらも続けて読んでいただけるように頑張らせて頂きます。 (2020年9月4日 0時) (レス) id: ff777945fb (このIDを非表示/違反報告)
猫好き(プロフ) - とても面白いです!続きが楽しみなので、これからも更新頑張ってください! (2020年9月3日 18時) (レス) id: 9581fd09d5 (このIDを非表示/違反報告)
バンビ(プロフ) - わんにゃんさん» ありがとうございます。中々更新できず申し訳ありません!!できるだけ早く更新できるよう頑張らせて頂きます。 (2020年7月2日 21時) (レス) id: ff777945fb (このIDを非表示/違反報告)
わんにゃん - とても面白くてこの作品大好きで応援しています!頑張ってください、楽しみにまってます!! (2020年6月30日 18時) (レス) id: 6ebda506cf (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:バンビ | 作成日時:2020年1月2日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。