占いツクール
検索窓
今日:375 hit、昨日:408 hit、合計:71,751 hit

くじらが80匹 ページ34

『あ、これ薬になるんだよ!!
取ってって姉ちゃんに渡そう…ね、この植物もっと探そうよ!エース』

新たに着いた島で俺は恒例の探検中だ
いつもはハコとの二人だけだが、今回はなんとエースが着いていってもいいか?と尋ねてきた
俺は全然大丈夫だったがエースは街を回らなくていいのか?と聞けば、2日ほど滞在する予定なので平気だ、という
まあそんなわけでエース二人で楽しく探検中、なわけだ

「おー…これ薬になるのか…草すげえな」
『うん。後ねこれね……ハコ、おいで』
「わふっ」

ハコの中から植物図鑑を出す
ボロボロの図鑑は表紙が剥がれそうだ

『これとかも、薬になるの。二日酔いに効くんだ〜!』
「…ずいぶんボロボロだな、それ」
『これ貰い物だし、小さい頃からこれみてるからそりゃあね』

そう言って俺は植物に向き合う

「?なにしてるんだ」

え?と聞けば、なんで手を合わせてるんだ?と再度聞かれた
無意識、というか癖だからなんの事かわからなかった


『ああ、これはね。

自然はありがたいものだから、感謝して頂かないと、航海中自然が怒ってしまうぞ

って昔言われたんだよねぇ、だから
ありがとうございます。有り難く頂きますって、意味込めて手を合わせてるの』
「へぇ、誰に言われたんだ?」

植物を摘みながら聞かれた質問に
俺は普通に答えた

『マルにぃから』

.

くじらが81匹→←くじらが79匹



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (38 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
137人がお気に入り
設定キーワード:白ひげ海賊団 , ワンピース , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:サンカヨー | 作成日時:2020年1月24日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。