占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:2 hit、合計:14,280 hit

第8話 籠の中 ページ9

†そふぃサイド†



Aは明らかに強くなっていた
幼い頃からプリパラアイドルだった私の実力に迫るほどに

何がAをそこまで駆り立てるのか
答えはなんとなくわかっていた

私も同じ気持ちだから・・・、

そふぃ「まだ、足りない。もっともっと、Aとライブしたい。Aとなら、もっと先に行ける気がする」

ウサギの差し示した道じゃない、自分で選んで歩いていく道を・・・、

ウサギ「それはダメウサ。あいつはヤバいウサ」

しかしウサギは私の前に立ち塞がった
後ろには親衛隊のみんなもいる

親衛隊「そふぃ様、どうかご自分を大切になさってください。昨日もあと一歩遅ければ、綾鷹Aの前でファンシーモードになるところでした」
ウサギ「ここで秘密がバレたら今日までの努力は台無しになるウサ」
そふぃ「でも・・・、」

こんな気持ち、初めてなの

私とあなたはライバル・・・、
私が太陽なら、あなたは月
同じ空には輝けない運命かもしれない

でも・・・、

そふぃ「私はきっと、もう一度、Aとライブするわ・・・、その時はたとえみんなでも、止めさせないから」
ウサギ「そふぃちゃん・・・、」
親衛隊「そふぃ様・・・、」



ああ・・・、
籠を飛び出した気高き鷹よ

どうか私をここから出して・・・、





つづきます
シリアス続きですみません(>人<;)
最後はラブラブなシーンも入れたいと思ってるのでもうしばらくよろしくです!

第9話 ベルを鳴らすのは→←第7話 ライブの後で



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (48 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
16人がお気に入り
設定キーワード:プリパラ , 北条そふぃ , 夢小説   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

きらるり(プロフ) - まりタン♪さん» こんにちは!コメントありがとうございます!楽しんでくれて嬉しいです(*´∇`*) 続編もよろしくお願いします♪ (2016年4月24日 9時) (レス) id: f49683637b (このIDを非表示/違反報告)
まりタン♪ - 自分を想像しながら読めるっていいですね☆ ちなみに、私は「綾鷹まりな」としました!面白かったです☆続編読みまーす! (2016年4月23日 22時) (レス) id: 74733037cc (このIDを非表示/違反報告)
きらるり(プロフ) - ラブさん» ありがとうございます!ドレッシングパフェは私も好きです♪次は他のキャラたちも出してあげたいです。 (2015年6月7日 10時) (レス) id: f49683637b (このIDを非表示/違反報告)
ラブ(プロフ) - とっても面白いですよ♪ドレッシングパフェ出てる!! (2015年6月6日 15時) (レス) id: 4ed7fc1ff0 (このIDを非表示/違反報告)
かーな - 面白いです。ありがとうございます (2015年5月29日 19時) (レス) id: d4262e9599 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:きらるり | 作成日時:2015年5月6日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。