占いツクール
検索窓
今日:71 hit、昨日:248 hit、合計:6,879 hit

#137 【恥ずかしさ】 ページ7

#You side

準備に取り掛かる、

『これが衣装か』

淡いピンクでとってもかわいらしい女の子の印象だ

衣装に着替えてその上からガウンを羽織る

現場に入るともう元太はもういて
私とは違い、白いシャツの前を前回に開けそれを素肌に着て、待っていた
かっこよすぎではありませんか?


元「おっA〜」

色気がむんむんだ
いつものおちゃらけた元太からは想像ができないくらい色男だ

元「なに〜?見惚れてんの?」

いつもの元太なんだけどいつもの元太じゃない
調子が狂う

『別に違うから!』

スタッフ「さあ始めましょうか!お2人ともスタンばってください!」

『はい!!よろしくお願いします!』

元「はい!お願いします〜」


最初はソファーでの撮影

中々ガウンを脱げずにいると

元「すいません、最初はこれ羽織っててもいいですか?」
私を気にかけてカメラマンに提案してくれる

カメラマン「う〜んまあいいか。いいよ」

OKをもらい最初はガウンを羽織っての撮影


元太がソファーに座り私がその隣に座る

カメラマン「う〜〜んAちゃんもっとリラックス〜(笑)」

カメラマンの支持に沿うように表情やポーズを変えるが上手くいかない


カメラマン「う〜んそしたらもっと近づけるかな?」
これでもだいぶ近い

元「A、ここ座って?」

『え?』

元太にいわれるがままに、元太の座っている前に座る
バックハグ状態だ

スタッフ「おおいいね〜最高!次は向き合って〜」

元太と向き合って座る
まじまじと元太の体を見ると恥ずかしくなる

元「照れてるの可愛い」

『う、うるさい』

意外と筋肉があるんだな、男って感じ

最初は照れていたものの次第に慣れていき楽しんでいた

顔を近づけたり、抱き合ったり、大分色っぽい


スタッフ「じゃあ次のセットに移ります!!」

ソファーでの撮影が終わり次は......


『ええ。』

元「わあ最高だね」

私はセットを見て固まってしまう
隣にいる元太はなぜかワクワクしているようだ

#138 【シチュエーション】→←#136 【まさかの】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 6.4/10 (86 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
170人がお気に入り
設定キーワード:TravisJapan , 松村北斗 , 永瀬廉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

KORN(プロフ) - はるさん» はるさんコメントありがとうございます!!そしてご愛読感謝です(^^♪励みになります!ご丁寧に教えてくださりありがとうございます、すぐ外してきます!('◇')ゞ (3月27日 1時) (レス) id: 9b446c0d2c (このIDを非表示/違反報告)
はる(プロフ) - この作品面白くていつも楽しみにしています!!これからも頑張ってください。あとオリジナルのタグは外したほうがいいと思いますよ! (3月26日 14時) (レス) id: 4777a0c9d4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:KORN | 作成日時:2020年3月26日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。