占いツクール
検索窓
今日:30 hit、昨日:2 hit、合計:44,387 hit

15 ページ15

.




海の家に着いていろいろ話した







今回の祐基との喧嘩の一部始終から始まって


祐基のドジっ子伝説で

どれが1番やばいかをはなすころには


私のイライラやジメジメした気持ちも

どこかへ行ってしまったみたいだ





でもどうしてだろう


何故かそわそわする

落ち着かない









海「祐基遅いな…」



「…うん」




海「探してる…とか?」




「そんなわけない」






祐基はいつだって私がいる場所がわかった



今回だって間違うなんてありえない

16→←14



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (57 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
287人がお気に入り
設定キーワード:超特急 , ユーキ , カイ   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ネオンガール - めっちゃ面白いです!更新待ってます!(=゚ω゚)ノユーキ大好き―!! (5月31日 20時) (レス) id: eac264aa47 (このIDを非表示/違反報告)
祐子(プロフ) - 見させていただいてます!!志望校を上じゃなくて下にしたりちがう県しとけば、あわなかったのにとか考えてます笑いつも見てます!頑張ってください! (5月19日 22時) (レス) id: 4e38809ffe (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:こむぎこ。 | 作成日時:2017年5月15日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。