占いツクール
検索窓
今日:27 hit、昨日:8 hit、合計:2,988 hit

ページ34

【半生】
とあるゴード族少数民族の、若干閉鎖的な集落の生れ。生活の基盤は狩猟と採集、エゼスの街からははるか北に所在し、その全員が羊系で銀髪で体が大きい。加えて他人の前では面だの何だので肌を隠していたから(防寒のため露出を減らすのがいつか極端な風習になった)、また、古き火神(火)を信奉していたから、当然「彼」も従って育つ。魔法使いは殆どおらず、黒衣であろうとも、都会から帰ったばかりの者位しか気にしなかった。

「彼」の父は葬儀人であった。好かれる仕事ではないが、どうしても必要であるし尊重はされていた。同時に父は魔法使いでもあり、彼は自然と、葬儀人と魔法使い両方の見習いとして師事するようになる。死期が香りで分る例の能力は、生活の中で自然と培われてしまったもので、人口密度の低さにそう困らなかったし、幼いから感覚が過敏なのだ、と父から教えられて、まあそういうものなのだろうなあ、と思っていた程度だった。成長してもちっとも無くならなかったが。

「彼」の父が魔法使いとして専攻する分野は、「魂と魔力」であった。辺境の村では取り沙汰もされず、魂については、野生動物を狩るついでに集めたり、看取りの時に諒承を得てから頂いたりして、硝子瓶に詰めて保管していた。最初、「彼」には魂が知覚できなかったが、良く分からないながらも父の手伝いをしている内、段々とその存在を認識出来る様になって行く。「彼」が生物から魂を引き出す方法を憶え、本格的に父の研究へ参加し始めたのは、十五の頃である。魂の、融合や分裂、死体への注入、嚥下、他色々。そうしてどちらが言い出したものか、「火神の召喚」を行おうとしたのは、「彼」が二十四の年であった。
この際、先導したのは「彼」である。魔法使いの魂と他数種類の物質を魔法陣の中心に捧げ、詠唱を始めれば、実験室は眩い光に満たされ始める。やがて少しずつ姿を現したのは、巨大な炎の塊の様な不定形の生物であった。「彼」は無意識に詠唱を止めてしまって、ハッと息を飲む。その絢爛な輝きが、あまりに美しく思えたからである。一瞬間あって父から、馬鹿! という叫びに次いで詠唱の続きが呟かれた。が、間に合わず、召喚の不全であったかの火球は爆発四散して、炎そのものである破片を浴びたのは、矢張先頭に立っている彼であった。
幸いなのは、父子二人切りであった為に薄着で、着衣の延焼が少なかったこと。それでも顔面やら手やら体の随所を痛みの無いほど酷く火傷し、痕は一生消えない。手等は処置の早さに溶着もしなかったけれど、初めは引攣れて握るも出来なかった。

〃→←〃



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.1/10 (10 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
作品ジャンル:その他, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ここりどらす(プロフ) - 黒羊石さん» CS拝読しました。勿論です…! そちらのボードにお伺いさせていただきますね…。 (12月24日 14時) (レス) id: 1bdef73f16 (このIDを非表示/違反報告)
黒羊石(プロフ) - 失礼します。にばまほに参加希望をしている者です。 アトゥイさんの素敵なキャラクター性に撃ち抜かれました..!よろしければ関係を組みませんか? CSは提出済ですのでご覧頂けたらと思います(文字制限故リンクを貼れません、すみません..)。よろしくお願いします。 (12月22日 22時) (レス) id: 64f957619b (このIDを非表示/違反報告)
ここりどらす(プロフ) - kohakuさん» 遅くなりました。CSでもなんでも、冗長になるのが癖でして…。関係、是非結ばせていただきたいです! (12月1日 17時) (レス) id: 1bdef73f16 (このIDを非表示/違反報告)
kohaku(プロフ) - 突然のメッセージで失礼いたします。【背徳から目を背けて】様の企画で吸血鬼の【クレア】でお世話になっております。アヴィさんの作り込まれたCSを拝見し、何か関係を結ばせて頂きたく参りました。ご検討いただけますようお願い致します。 (12月1日 0時) (レス) id: d6f223475b (このIDを非表示/違反報告)
ここりどらす(プロフ) - 凛月花さん» 全然いけると思います…!お誘い頂けて大変に嬉しいです。一度、ボードの方にお邪魔させていただきますね。 (11月28日 20時) (レス) id: 1bdef73f16 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ここりどらす | 作成日時:2020年11月23日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。