占いツクール
検索窓
今日:259 hit、昨日:2,055 hit、合計:246,098 hit

39 CM ページ39

俺は虚しく自分の部屋で自己処理をした。

俺って欲求不満なんだろうか?……



まぁ そんなことは今はいい。

あの赤ん坊とあの女性だ!

アイツの知り合いか?

アイツも俺の留守中に知り合いを引っ張り込むとは
いい度胸してるじゃねぇか。

アイツ……



俺は再びリビングに行った。

やっぱり赤ん坊が気になる。
顔を近づけて観察していたら
俺の鼻息が荒かったのか
起きて ぐずりだした。

目を開けた顔もかわいい。
この子 美人だよ。

でも 困った。

抱っこしてみるか……

確か 俺の知識では
このくらいの赤ん坊は首が座ってないらしい。
首を注意しながら抱っこしないと。

赤ん坊は俺をじっと見ているが
あやしだしたら
また 眠った。

あー
あの甘い匂いは
赤ん坊からだ。
たぶん…………母乳……。

思わず かわいいほっぺにチュウをした。

そこにアイツが登場した。

めっちゃ 引きっつった顔で

A「何してるんですか? 虫歯が移るでしょ?」

「なんだと! 虫歯なんかないわ。芸能人は歯が命なんだ! 」


あっ……
俺の声で……
また 泣いてしまった。


よし よし なんて あやしてると
泣きやんだ。

ふと アイツをみると 俺に背をむけているが……

? ? ?

肩が揺れている…………

あっ!
アイツ 笑ってんのか?!

「お前! 何 笑ってるんだよ!」

俺の声で また 泣きだし……
あやす。

で それを見て アイツが笑う。

の……繰り返し。


「おい! なんとかしろよ!」

A「仕方ないですね。」

アイツは俺から赤ん坊を取り上げ 自分の部屋に行った。

アイツの後ろ姿をボッーと見ているが……
気になることが。
でも それには触れたくない。


しばらくして アイツがリビングにきた。


「あの子 どれくらいなんだ?」

A「1ヶ月……」

「名前は?」

A「……ウォル……」

「ふーん。あの子 かわいいし ぴったりの名前じゃん。」

A「………………」

「でも お前の友達かなんか知らないが 家に引き入れるってどうなんだよ。赤ん坊も連れて。おまけに俺の留守中に。何考えてるんだ!」

A「そんなことしてないけど……。」

「さっき 赤ん坊の母親だと思うけど……シャワー浴びてたぞ。」

A「さっき シャワー浴びてた?…………それは私だと思うけど……覗いたんですか?」

「えっ? お前?……な訳ないだろう? スタイル良かったし……」

A「何 人のシャワーのぞいてるんですか?!覗き魔?…………非常識!」

40 CM→←38 CM



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (246 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
640人がお気に入り
設定キーワード:チャンミン , 東方神起 , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

神鹿 - 初めての子なのに独りで産んだなんて どんなにか心細く不安だったでしょう!!まだまだチャンミンには反省してもらわねばなりませんよ!!そしていいアッパになって欲しいな! (7月10日 22時) (レス) id: f17246d0a2 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - チャンミン!ちゃんと両親に全てを包み隠さず全部!全部!告白したら見直してあげます!スッカリお話しに入り込んでしまっている私でゴメンなさい。 (7月10日 1時) (レス) id: 8c09381f1b (このIDを非表示/違反報告)
ここ(プロフ) - wakaさん» はい。やっとです。 (7月9日 23時) (レス) id: 334cd0dc93 (このIDを非表示/違反報告)
ここ(プロフ) - りんさん» これからのチャンミンに期待しましょう……なぜか、不安が……。 (7月9日 23時) (レス) id: 334cd0dc93 (このIDを非表示/違反報告)
ここ(プロフ) - 花さん» 悪い男だったはずなのに……馬鹿な男だったのか……花さん、厳し〜い。 (7月9日 23時) (レス) id: 334cd0dc93 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ここ | 作成日時:2018年6月27日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。