占いツクール
検索窓
今日:331 hit、昨日:354 hit、合計:317,192 hit

36 CM ページ36

深夜を過ぎてからマンションに帰った。

電気はついてなく 静かだ。


なんだ!
寝てるのか?!

わざわざ連絡してくるほどでもないじゃないか!

俺は舌打ちをしながらベッドに入った。



翌日は昨日の酒が祟ったのか起きたのは
午後2時過ぎ……

あー
頭が痛い……

リビングに行くが 食事がない。

……

またかよ……。

俺は冷蔵庫にあるもので食事を済ませた。


夜は夜で外で食べて飲んで帰ってくる。

遅くに帰ってきて 電気が消えてても 寝てるだろうぐらいの認識だった。

そのうち 俺もツアーにでかけ
今回は日本から始まり アジアを回って帰りは3週間後くらいになった。

そのツアー中にジヒョンの熱愛報道が流れ
俺は唖然とした。

……切り替えが早過ぎないか?

ショックを隠しきれない。

ツアーが終わる頃には それも許容範囲になってきたが……




ツアーが終わり 韓国に帰る飛行機の中でヒョンと話をした。

YH「チャンミン?……中国でジヒョンとよく会ってたじゃん? ………」

「…………ヒョン……ジヒョンとは 久しぶりに会って コンサートを見たいって言ったからチケットをあげた。バックステージにくれば じゃあ食事でもってなるじゃないですか……」

俺は結婚後もジヒョンと付き合ってたことや新婚旅行に連れて行ったことは話さなかった。

あれは3人の秘密みたいなもので……
あえて 秘密だ!なんて言ってないが
暗黙の了解みたいになっていて。

「でも……人の気持ちってわからないですね? ジヒョンは熱愛報道がでてるし記事には中国にくる随分前からの付き合いって…………なんか 報われない感じ……」

YH「Aちゃんは チャンミンがジヒョンと付き合ってたの知ってるの?」

「知ってます。俺が言ったから。」

YH「Aちゃんは何も言わないの?」

「言わないですね。」

YH「…………でも お前は結婚してるんだからゴシップはダメじゃない?…………Aちゃんは何も言わないけど 傷ついてるから。」

「大丈夫です。アイツは強いです。」

YH「それって合気道が?ってこと?」

「それもあるけど……精神的にもです。……精神的っていうか 神経図太い。」

YH「そんなことないよ。Aちゃんは可愛らしさや女性らしさがあるし 気くばりだってできるし……」

「…………………それって……ヒョンの前だからですよ。」

YH「そんなことないよ。」

「そうです。ヒョンはそういうのに疎いから……気づかないだけです。」

37 CM→←35 CM



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (267 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
676人がお気に入り
設定キーワード:チャンミン , 東方神起 , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

神鹿 - 初めての子なのに独りで産んだなんて どんなにか心細く不安だったでしょう!!まだまだチャンミンには反省してもらわねばなりませんよ!!そしていいアッパになって欲しいな! (7月10日 22時) (レス) id: f17246d0a2 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - チャンミン!ちゃんと両親に全てを包み隠さず全部!全部!告白したら見直してあげます!スッカリお話しに入り込んでしまっている私でゴメンなさい。 (7月10日 1時) (レス) id: 8c09381f1b (このIDを非表示/違反報告)
ここ(プロフ) - wakaさん» はい。やっとです。 (7月9日 23時) (レス) id: 334cd0dc93 (このIDを非表示/違反報告)
ここ(プロフ) - りんさん» これからのチャンミンに期待しましょう……なぜか、不安が……。 (7月9日 23時) (レス) id: 334cd0dc93 (このIDを非表示/違反報告)
ここ(プロフ) - 花さん» 悪い男だったはずなのに……馬鹿な男だったのか……花さん、厳し〜い。 (7月9日 23時) (レス) id: 334cd0dc93 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ここ | 作成日時:2018年6月27日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。