占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:11 hit、合計:9,972 hit

45 ページ18

…もしかしたら、今回のこの件は

あって良かったことなのかもしれない。






和哉との仲を、前みたいに戻す機会にもなったし







こころなしか、

洸希の表情もなにか吹っ切れたような感じがするし、






楽も、周りを見て

なおかつ人のために行動する、ということが

前より少しできるようになった。






ねえ和哉







これからもずっと私のそばにいてね









もう二度と、私で遊ぶようなことはしないって約束して。









次はもう、絶対にないからね。









楽「A、早く行こうよ!」









洸希「あんまりAが支度遅いと

和哉ごと置いてくぞ。」









雰囲気もいつの間にか、

いつもの私たちのものに戻っていた。









和哉「ほらAはやくいくぞ。

予約とった時間遅れちゃう」









私は和哉が差しのべてくれた手を取って









みんなで焼肉屋まで歩いてる間









その手を離さなかった。









これからはずっと

の手を離すことの無いように生きていこう









物理的には離れても

心の中の手はずっと、繋げたまま離さないでいよう。









和哉、大好きだよ。









愛してる。






和哉に嫉妬させたい

-Fin-


***********************************

実はこれが本当の私が考えていた終わり方でした笑

今日は最後まで溜めていたお話を妹に出してもらいました!

私は今日東京公演参戦するので笑

この後も続編として続くので読んでください!

帰り道→←44



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
148人がお気に入り
設定キーワード:SUPER★DRAGON , スパドラ , 松村和哉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:咲希(ソヨン) | 作者ホームページ:   
作成日時:2019年3月26日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。