占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:21 hit、合計:24,424 hit

No.55 ページ5

それは偶然だった。

物心ついた時には貧民街にいて、自身の体から放出された宝石を売って生活していたらしい。

子供が売るものじゃあまり売れなかったが、見様見真似で生活していたらしい。

そんな中、偶貧民街を通りかかった夏目先生が私を発見した。

どこでこの石を手に入れたか聞くと、私は体から出たと答えたらしい。




私は夏目先生に連れられて貧民街の外に出た。

そしてたどり着いた所は、夏目先生の親戚かつ友人の家だった。

どでかい家にビビりながらも付いていくと、そこには私のお義母さんになる人がいた。

その人は優しく私を迎え入れてくれた。






義母となった人は権力のある人だった。

あの特務課でさえ頭が上がらないらしい。

それを知ったのは随分あとであるが、そんな義母は私を厳しく育ててくれた。

元の頭はよかったらしい私は、色々なことを直ぐに覚えてものにしていった。

そんな時、母に言われたのだ。




「あなたには、鍵になってもらわなくてはならない」




簡単だった。

探偵社、マフィア、特務課の3つのバランスが脅かされそうになった時、必ず攻められる。

それを阻止するための鍵になるということだった。






その一番の役割、3つのうち、長どうしの命の奪い合いが起こった場合、両者とも殺める…そして新しく長をたてること。






それが実行されかけたのは記憶に新しく、廃止されたのも記憶に新しい。

発案者の名は、岩倉家当主…具視_トモミ_様である。

No.56→←No.54 岩倉家


ラッキーアイテム

革ベルト


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (95 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
440人がお気に入り
設定キーワード:クロスオーバー , 文スト , ヒロアカ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あんにん会長(プロフ) - 住良木 ひさめさん» コメントありがとうございます!たくさん好きと言っていただけて、感無量です…!!岩倉ちゃんの口調は、無意識のうちに幼くなっちゃうんです…(理由は後ほど)。更新、頑張ります!!今後ともよろしくお願いします!! (4月7日 22時) (レス) id: ebe81282ba (このIDを非表示/違反報告)
住良木 ひさめ(プロフ) - うわぁ凄く好きですひぇ……設定から好きすぎました一読み惚れですね(日本語が機能してない)岩倉ちゃんの幼さの残る喋り方が好きなんだよなぁ!!好きです!!さっきから好きしか言ってませんけど好きです!!更新頑張ってください!!! (4月6日 7時) (レス) id: 99473078ce (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんにん会長 | 作成日時:2019年4月5日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。