占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:46 hit、合計:24,268 hit

No.51 "規定" ページ1

ほぼ廃墟と化した場所で、2人の人物がせめぎ合っていた。

それは確実に相手を殺める戦い方で、迷いは一切見受けられない。




「…来れたのは先生だけか…」




個性無しで私の後を着いてこれたのは、拘束器具を持っている相澤先生のみだったらしい。

合理的な判断で素晴らしいと心の中で称えた。




「…ねえ、お二人さんは殺しあっているんだよね」




私は屋根の上に胡座をかき戦うふたりを見下ろす。

2人は戦いをやめてこちらを見た。

社長の首からとめどなく流れる液体を見るに、トドメを指すところだったのだろう。




「…Aちゃんか、ポートマフィアに正式加入してくれる気にはなったかい?」

「…死にかけに言われたくはないんだけどなぁ、今は興味ないから行かないよ」

「……いわ…く…にげ…」




社長がゆっくりと口を開く。

相澤先生は気配を限りなく消して、物陰から見ていた。




「…社長、逃げられないの。私、役目があるから」




二人の長が目を見開く。

長年付き合いがあったが、初耳の情報だからだろう。

言えない"規定"だからだ。









私が子供を諭すように口角を上げた。

"先生"、が来るまで、もう少し。

No.52→


ラッキーアイテム

革ベルト


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (95 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
437人がお気に入り
設定キーワード:クロスオーバー , 文スト , ヒロアカ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あんにん会長(プロフ) - 住良木 ひさめさん» コメントありがとうございます!たくさん好きと言っていただけて、感無量です…!!岩倉ちゃんの口調は、無意識のうちに幼くなっちゃうんです…(理由は後ほど)。更新、頑張ります!!今後ともよろしくお願いします!! (4月7日 22時) (レス) id: ebe81282ba (このIDを非表示/違反報告)
住良木 ひさめ(プロフ) - うわぁ凄く好きですひぇ……設定から好きすぎました一読み惚れですね(日本語が機能してない)岩倉ちゃんの幼さの残る喋り方が好きなんだよなぁ!!好きです!!さっきから好きしか言ってませんけど好きです!!更新頑張ってください!!! (4月6日 7時) (レス) id: 99473078ce (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんにん会長 | 作成日時:2019年4月5日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。