占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:115 hit、合計:83,894 hit

012 ページ12

.

.



『 平野とはどういう関係なん …? 』


そんな質問で困っていた私。


久しぶりの初めて交わした言葉がそれ。


でもまだ、しょおくんのことは覚えているんだと確信する。


『 …べ、別に…ただの友達 … 』


昼間のキスをされなかった事にして記憶から消す。


『 …ふぅん… 付き合ってるんやと思ったわ … 』


と彼の顔を見るとどこか安心した表情を見せた。


でも、ここからの話題がわからない。


口を開こうとすれば泣きそうになる。


だから、それを我慢した。


『 なあ … 』


またその言葉に彼を見上げつつ耳を傾けると


『 …また、Aって、呼んでもいいかな… 』


少し不安げな目で私を見つめながら聞いてきた。

013→←011



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (102 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
527人がお気に入り
設定キーワード:永瀬廉平野紫耀 , ジャニーズJr , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

永瀬れみ(プロフ) - お花さん» 有難うございます(^^) (1月16日 8時) (レス) id: 3415955afc (このIDを非表示/違反報告)
お花 - 読んでいてとても楽しいです!れみさんは学生さんですか?^^ (1月15日 23時) (レス) id: a708340d40 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:永瀬れみ | 作成日時:2018年1月13日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。