占いツクール
検索窓
今日:157 hit、昨日:766 hit、合計:180,208 hit

第15夜 ページ20

悲「あああ…鬼に取り憑かれているのだ 早くこの哀れな子供を殺して解き放ってあげよう」




炭「聞いてください!!俺は禰豆子を治すために剣士になったんです!禰豆子が鬼になったのは2年前のことで、その間に禰豆子は人を食ったりしてない!」





『2年も?!鬼が2年も人を食べずに生きていけるのか…?』





宇「話が地味にぐるぐる回ってるぞアホが、人を食っていないことこれからも食わないこと、口先だけでなく、ド派手に証明して見せろ。」






時「なんだっけ、あの鳥…えーっと……」





甘「あの〜…疑問なんですけど、御館様がこの事を把握していないとは思えないです…」





宇・煉「「むぅ…」」






甘「勝手に処分しちゃっていいんでしょうか…」





宇・煉「「むぅ…」」






甘「いらっしゃるまでとりあえず待った方が…」






炭「妹は!鬼殺隊として人を守るために戦えるんです!!」





不「おいおい、なんだか面白いことになってんなァ…鬼を連れた馬鹿隊員ってのはそいつかい?」





『あ、実弥…』





炭「はっ!!」





不「一体全体どう言うつもりだィ?」





甘「(不死川さん!また傷が増えて素敵だわ!!)」





隠「困ります!不死川様!どうか箱を手放してくださいませ!」





『おい!実弥!箱を返してやれ!』





胡「スッ…」





甘「(しのぶちゃん怒ってるみたい…珍しいわね!かっこいいわ!)」






胡「不死川さん、勝手なことをしないでください」






不「鬼がなんだって坊主?鬼殺隊として人を守るために戦える?


そんなことはな、有り得ねぇんだよ馬鹿が!!」





すると実弥は持っている刀で箱の中いる禰豆子を突き刺したのだ






禰「うっ……!」

第16夜→←第14夜



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (271 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
987人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ちーぴま(プロフ) - アカネさん» 指摘ありがとうございます!頑張ります! (11月30日 12時) (レス) id: 768639113e (このIDを非表示/違反報告)
アカネ(プロフ) - 紙芝居を読んでいるかのようでした…。単行本の吹き出しとかも区切って書いたりしてあって少し読みづらく感じました。キャラ設定などはとても魅力的なのでこれからも頑張って下さい。 (11月30日 12時) (レス) id: eb117a410a (このIDを非表示/違反報告)
果琳(プロフ) - アオハルしたい人さん» ありがとうございます! (11月25日 23時) (レス) id: 29161e9613 (このIDを非表示/違反報告)
果琳(プロフ) - 白桜さん» 宮兄弟の事です!双子の侑と治の話ってことです! (11月25日 23時) (レス) id: 29161e9613 (このIDを非表示/違反報告)
白桜 - 宮ツインズとは? (11月25日 23時) (レス) id: 179116570e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:チーズピザまん | 作成日時:2019年11月2日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。