占いツクール
検索窓
今日:391 hit、昨日:907 hit、合計:210,368 hit

65 ページ1

読んでも読んでも減ることのない本に埋もれているのはA、ではなかった

ピヨンと出てきたのは小さい手乗りほどの赤いふわふわしたひよこのような生き物

それはピヨピヨと母親でも探すように辺りを見回し歩き回る




「ぴ、ぴぴッ‼‼」




見つけた!と走り出しそれはピョンと胡座をかくAの膝へのり「ピッ、ピッ!」と飛び跳ねるがAは見えていないのか、一切それに反応しない






「ピー!!!!」


『…』


「ピー‼ピピピピっ」


『…』


「ぴぃ…」




反応しないとわかるとそれは縮こまりAの服のポケットへと忍び込む









__









「オーッス!桜庭元気そうじゃん」


『虎杖まじで邪魔すんな』


「悪い、どうしてもお前の顔見たいってうるせぇから」







久しぶりに見る虎杖と、頻繁にくる恵

あいも変わらず元気の塊みたいな虎杖は今のAにはうざすぎるほど元気すぎて、イラつきの対象と成り得ている






『なんか用かよ』

「気分転換に行かないと老けるよ?」

『悟と全く同じこと言ってる』

「え、五条先生と同じ?…ちょっとヤダな」

『ック…フフ』

「桜庭が笑った」





いや、虎杖にも嫌がられてるって。お前誰に好かれてんだ一体と五条悟を哀れむ

まぁ日頃の行いのせいだろう







『気分転換は自分なりにしてるし、お前に心配されることじゃない』

「…」

『ん?どうした恵』

「いや、お前ペットでも飼ったのか?」

『は?』

「わっ!本当じゃんちっちぇ〜小鳥か?」

「ひよこだろ。珍しい毛色だな」

『お前ら何言ってんの?』






二人が同時に刺したのはパーカーのポケット部分

覗いて見るがなにもない

あぁ。なるほど






『疲れてんの?お前らこそ気分転換行ってこいよ』





「え、見えてねぇの?」

「ってことはそれは…」

66→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (350 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1984人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミラ(プロフ) - 要さん» あまあまのあまが見たいです!!絶対ドロドロでしょ笑 真綿に包んでそっと大切に宝箱に仕舞い込んでそうな感じしません??ふふふふ (1月17日 22時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
ミラ(プロフ) - 要さん» あまあまのあまが見たいです!!絶対ドロドロでしょ笑 真綿に包んでそっと大切に宝箱に仕舞い込んでそうな感じしません??ふふふふ(^ ^) (1月17日 22時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ミラさん» リクあじゃっす!!でも今でも結構ごじょせんあまあまのあまよ。もっとあまあまにしてってことかいな?ふふふふふ (1月17日 22時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)
ミラ(プロフ) - リクエストなのですが、夢主さんが女の子だったらバージョンも見てみたいです!絶対女の子なら五条先生ゲロ甘で距離感バグだろうな〜と思いまして笑笑 ご検討ください(o^^o) (1月17日 20時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - mさん» あぁぁ、mさんありがとうございます。そう言ってもらえてすごく嬉しい…うぅぅ、心に沁みてゆくありがとうございます。 (1月13日 22時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2020年12月14日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。