占いツクール
検索窓
今日:112 hit、昨日:311 hit、合計:18,237 hit

55話 ページ35

蜘蛛はヨークシンに残ること、そして本格的に鎖野郎を倒すことを決意した




他方、Aはそんな蜘蛛の在り方に疑問を抱いていた





貴『(これでほんとにいいのかな...)』




ウヴォーギンを失い暴走しつつある団員への違和感


ヒソカへの不信感






貴『(何か、疲れたな...




いろいろありすぎた...)』







クロロ「A、大丈夫か?」





貴『うん。平気。』




尚も弱々しく笑うAをクロロが抱き締めた





クロロ「無理は、しなくていい。」





貴『ふふ。無理してないよ



心配してくれて、ありがと。』






語気に覇気は無く疲労していることは明らかだった



クロロ「...」




貴『クロロ...?』




離す気配のないクロロへ声をかける




クロロ「いや...」




抱き締めていた身体を離しつつ団員へ声をかける





クロロ「これからの単独行動は禁止だ。



シズク、パクノダ、マチ。


コルトピ、フィンクス、フェイタン。


ノブナガとシャルナークは俺と。


ボノレノフ、フランクリン、ヒソカはここで待機。






Aは俺と来い。」

56話→←54話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
50人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER , ヒソカ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ブルームーン | 作成日時:2019年5月19日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。