占いツクール
検索窓
今日:209 hit、昨日:1,164 hit、合計:688,836 hit

♯クレープ ページ10

A side









何度振り払っても引き寄せてくる目黒蓮に
抵抗する気力を失いかけた頃。









目黒「 ちょっと待ってて 」





『 はい 』





目黒「 逃げんなよ?笑 」





『 はい 』









逃げたって秒で捕まるのは目に見えてるし、

何度も振り返りながら確認する目黒蓮の
目を盗む方が至難の技だ。





関わる予定じゃなかったのに…
なんて考えながら近くのベンチに腰をおろした。









:









目黒「 じゃんっ! 」





『 うわっ! 』









足元に視線を落としていた私の視界の中に、
おいしそうなクレープが入り込んできた。









目黒「 チョコと苺どっちがいい? 」





『 ただ? 』






目黒「 もちろん。笑 」





『 じゃあ苺っ! 』





目黒「 はい! 」





『 …食べていい? 』





目黒「 いいよ。笑 」









なかなか食べない目黒蓮に確認をとって、
受け取ったクレープにかぶりつく。









『 うわっ! 』





目黒「 ははっ。笑

うまい? 」





『 超おいしいっ! 』









優しい甘さが口いっぱいに広がって、
久しぶりに食べたクレープに感動を覚える。





目を見開いた私の顔がよっぽどおもしろかったのか、
目黒蓮はお腹を抱えて笑っている。









『 食べないの? 』





目黒「 Aがかわいすぎて食べれない。笑 」





『 ばかにしてるよね? 』





目黒「 してないしてない!笑 」





『 笑ってるじゃん! 』





目黒「 まじでAかわいいんだもん。笑 」





『 やめてってば/ 』





目黒「 照れた?笑 」





『 照れてないっ/ 』





目黒「 照れてんじゃん!笑

あー、まじでかわいいっ 」









顔を隠すように俯いた私の顔を
強引に覗いて、ぐいっと引き寄せられ、

一瞬で私は目黒蓮の胸の中に収まった。









♯1時間目→←♯変な気持ち



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (747 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3302人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 学パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

leechan - 零さん» コメントありがとうございます!続編も頑張ります! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
leechan - おーやんさん» ありがとうございます!更新をお待ちください! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
- お話、すごく好きです!!続編楽しみにしてます! (1月20日 17時) (レス) id: f20013ee9d (このIDを非表示/違反報告)
おーやん(プロフ) - 楽しく読ませていただいてます!S9最高です!続編がでるの楽しみにしています!! (1月20日 12時) (レス) id: 7c71f694df (このIDを非表示/違反報告)
leechan - 祐莉さん» ご意見ありがとうございます!今後の更新を楽しみに待ってくださるとありがたいです! (1月19日 12時) (レス) id: 4afeda7977 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:leechan | 作成日時:2021年1月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。