占いツクール
検索窓
今日:1,243 hit、昨日:1,283 hit、合計:703,010 hit

♯S9登場 ページ6











佐久間「 女の子のみんなー!やっほー! 」





向井「 さっくん、うるさいて。笑 」









そんな空気をぶち壊すかのように
声を張り上げて入ってきた2人。





空気を一変するのも、それを壊すのも、

要は彼ら次第ということらしい。





空気までも彼らに支配されるなんて、
考えただけで吐き気がしそうだ。









佐久間「 さっそくかわいい子発見!

…今夜、どう? 」





「 え/

わ、私でよければっ/ 」





向井「 さっくんより俺の方ええんちゃう?? 」





「 そ、そんなっ/ 」









彼らに声をかけられた女子生徒は
顔を紅く染めて、嬉しがっている。





なぜ嬉しいのか、私には到底理解できない。









渡辺「 お前ら趣味悪っ!笑 」





岩本「 お前ら、そんなのでいいの?笑 」





阿部「 絶対、俺の方がかわいい。笑 」





深澤「 性別女なら誰でもいいんだろ!笑 」





宮舘「 やれやれ。笑 」









2階から降ってきた声のする方に目を向けると、
口角をあげて見下ろす彼ら。









渡辺「 そんなブスがいいの?お前ら。笑 」









その言葉に、さっきまで嬉しがってたはずの彼女は
一瞬にして涙を流しながら出ていった。









佐久間「 お前ら邪魔すんなよなー!笑 」





向井「 ほんまやで!

お陰で今日の予定なくなってもーたわ!笑 」





渡辺「 別に本当のこと言っただけだし。笑 」





向井「 まぁ、そうやけど!笑 」





佐久間「 次誰にしよーかなー。笑 」





岩本「 いいから早く上がってこいよ!笑 」





阿部「 まじで腹減ったー。笑 」





宮舘「 今日の気分は、Aセットかな… 」





深澤「 ていうか、ラウール達まだ?笑 」









そんなやりとりを目の当たりにして、言葉を失った。





平気で人を傷つける言葉が吐けるのも…

それをおもしろおかしく笑うのも…

仲間の発言を気に止めないのも…





美希の情報を上回る酷さだった。









♯S9登場→←♯S9登場



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (749 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3280人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 学パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

leechan - 零さん» コメントありがとうございます!続編も頑張ります! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
leechan - おーやんさん» ありがとうございます!更新をお待ちください! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
- お話、すごく好きです!!続編楽しみにしてます! (1月20日 17時) (レス) id: f20013ee9d (このIDを非表示/違反報告)
おーやん(プロフ) - 楽しく読ませていただいてます!S9最高です!続編がでるの楽しみにしています!! (1月20日 12時) (レス) id: 7c71f694df (このIDを非表示/違反報告)
leechan - 祐莉さん» ご意見ありがとうございます!今後の更新を楽しみに待ってくださるとありがたいです! (1月19日 12時) (レス) id: 4afeda7977 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:leechan | 作成日時:2021年1月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。