占いツクール
検索窓
今日:1,221 hit、昨日:2,052 hit、合計:692,896 hit

♯大きな背中 ページ34

A side









家まで送ると言って聞かない目黒蓮を
なんとか説得して、1人で帰路につく。





絶対に関わりたくないと思っていたS9に、

徐々に惹かれている自分に気づいてしまった時には
遅かった。





今なら、 本当の俺達は違うよ 瓩噺世辰
目黒蓮の言葉が少しだけ理解できる気がする。





最近はそればかりを考えていて、

気づいたら家の前まで来ていたなんてことが
多々ある。





…だから気がつかなかったんだ。









「 つーかまーえたっ! 」





『 えっ? 』









腕を掴まれた時にはもう
見知らぬ3人の男に囲まれていて、逃げ場を失った。









「 よくここ通るよね。笑 」





「 前からかわいいなーって思ってたんだ。笑 」





「 俺達と遊ぼうよ!笑 」





『 は、離してくださいっ 』









S9と変わらない行動なのに、
頭が真っ白になって動くことができない。





目黒蓮に送ってもらえばよかったと
後悔の波が引き寄せる。









「 声かけるタイミング伺っててさー。笑 」





「 近くで見るとまじでかわいいね。笑 」





「 そそるわー。笑 」





『 離せって言ってんだよ!!! 』





「 おー、怖い怖い。笑 」





「 それ逆効果だよ?笑 」









どれだけ腕を振ったって、振り払えないのは当然だ。





私の意志とは逆に、
どんどん彼らの方へ近づいていってしまう。









『 離せって!!! 』





「 なにしてんだ、お前ら 」









3人とは違う声が聞こえて振り返ると、
岩本照がこちらを睨みつけて立っていた。









「 お、お前っ…! 」





「 やべーよ、岩本じゃんっ! 」





「 くっそ…! 」









彼の姿を見ただけで逃げるように立ち去った
彼らを見つめる。









岩本「 大丈夫か? 」





『 はい、ありがとうございました 』





岩本「 少しは警戒しろよ。
ここら辺物騒だろ? 」





『 ちょっと考え事してて… 』









岩本照にはどうやらピンときたみたいで、
私の頭の上に乱暴がちに大きな手が乗せられた。









岩本「 今度からは気をつけろよ?

…お前、かわいいんだから 」









手に持った袋からチョコレートの箱を取り出して、
私の頭の上に乗せる。









岩本「 んじゃ明日なー 」





『 ありがとうございましたっ…! 』









S9の岩本照の背中は大きくて逞しかった。









♯言えない頼み→←♯強がり



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (747 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3299人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 学パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

leechan - 零さん» コメントありがとうございます!続編も頑張ります! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
leechan - おーやんさん» ありがとうございます!更新をお待ちください! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
- お話、すごく好きです!!続編楽しみにしてます! (1月20日 17時) (レス) id: f20013ee9d (このIDを非表示/違反報告)
おーやん(プロフ) - 楽しく読ませていただいてます!S9最高です!続編がでるの楽しみにしています!! (1月20日 12時) (レス) id: 7c71f694df (このIDを非表示/違反報告)
leechan - 祐莉さん» ご意見ありがとうございます!今後の更新を楽しみに待ってくださるとありがたいです! (1月19日 12時) (レス) id: 4afeda7977 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:leechan | 作成日時:2021年1月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。