占いツクール
検索窓
今日:855 hit、昨日:1,541 hit、合計:697,326 hit

♯渡辺とパンケーキ ページ18

A side









診察が終わってクリニックを出ると、
腕組みして立っている渡辺翔太がいた。





その前を通り過ぎようとする私は、
手首を掴まれて無理矢理動きを止められた。









渡辺「 飯いくぞ 」





『 はい?? 』





渡辺「 行くぞ 」









手首を掴まれたまま、
引きづられるようにして帰路とは逆の方向へ進む。





これじゃまるで、目黒蓮のデジャブだ。









『 先輩っ 』





渡辺「 あ? 」





『 私、1人で歩けますっ 』





渡辺「 離したら逃げるだろ 」





『 …目黒蓮と一緒じゃんっ 』





渡辺「 なんか言った? 」





『 逃げませんから!約束します 』









目を見てそう言うと、
渡辺翔太は渋々掴んでいた手首を離してくれた。









:









『 ここですか? 』





渡辺「 あぁ 」









目の前に立ちはだかるのは、
最近できた人気のパンケーキカフェ。





正直、渡辺翔太には似つかない場所だ。









渡辺「 お前何にする? 」





『 んー、苺かな 』





渡辺「 んじゃ俺バナナ 」









店員さんにも傲慢な態度を取りそうだと
勝手なイメージを持っていたけど、

むしろその真逆で、
ワントーン上がった優しい声で注文をしていた。





パンケーキカフェということもあって、
ここは女子高生で賑わっている。





そんな彼女達がヒソヒソ話しながら、
私達を何度もチラ見してくるのが少し嫌だった。





それは彼も同じようで、小さく舌打ちをしていた。









店員「 お待たせしました!
ごゆっくりどーぞー! 」





渡辺「 うわっ! 」
『 うわっ! 』









運ばれてきた写真映えしそうなパンケーキに、
渡辺翔太と声が重なる。









『 いただきますっ 』









渡辺翔太は、私が食べる所をまじまじと
見つめていたけど、気にせずひとくち頬張った。









『 うわっ! 』





渡辺「 うまい? 」









何度も頷いた私を確認した彼も大きくひとくち
頬張ると、目を見開いて私を見てきた。









『 んふっ。笑 』





渡辺「 なんだよ 」





『 意外だったから。笑 』





渡辺「 うるせっ。笑 」









その後も、無我夢中でパンケーキを食べ続けた。









♯集団、←♯弁慶の泣き所



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (749 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3294人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 学パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

leechan - 零さん» コメントありがとうございます!続編も頑張ります! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
leechan - おーやんさん» ありがとうございます!更新をお待ちください! (1月20日 21時) (レス) id: 3dac29f62b (このIDを非表示/違反報告)
- お話、すごく好きです!!続編楽しみにしてます! (1月20日 17時) (レス) id: f20013ee9d (このIDを非表示/違反報告)
おーやん(プロフ) - 楽しく読ませていただいてます!S9最高です!続編がでるの楽しみにしています!! (1月20日 12時) (レス) id: 7c71f694df (このIDを非表示/違反報告)
leechan - 祐莉さん» ご意見ありがとうございます!今後の更新を楽しみに待ってくださるとありがたいです! (1月19日 12時) (レス) id: 4afeda7977 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:leechan | 作成日時:2021年1月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。