占いツクール
検索窓
今日:229 hit、昨日:896 hit、合計:241,570 hit

Story 40 * yuto(n) ページ40

.




___9回表、試合終了。


やっと肩の力が抜けるのがわかる。


何回試合をしても、この緊張感はなくならない。


…まぁ、ほどよい緊張感は持ってるに越したこふとはないけど。


だけど、今日は特別な日だったから、尚更緊張した。


カッコ悪いところは見せたくない、


少しだけ、ほんの少しだけでいいからAの心の隙間に入れるように。


申し訳ないけど、ちょっとだけソワソワしながら監督の話を聞いて、時計をチラリ。




「……はい、解散!今日はお疲れ様、ゆっくり休めよー」




監督のこの声を聞いて、急いで準備をして観客席へと走る。


龍我のことは先に帰したのか、一人ポツンとグラウンドを見詰めているA。




「ごめん、待たせたね」


『大丈夫だよ、雄登くんすごいね!かっこよかった、…おめでとう?』


「……ありがと」




単純な俺はこれだけで、満足しちゃいそうになるんだけど、


今日は言うって決めてたから。




「あのさ、A、俺、Aのこと好き」




大きな目がさらに大きく開かれて、高速で数回瞬き。




『ぇ、…ほんと?』


「こんな嘘、つかないでしょ?……ちゃんと話すようになったのは最近だったけど、その前から好きだったの、実はね」




龍我の話からでるおっちょこちょいなところ、教室で友達と楽しそうに話す姿、時々龍我ちゃんの面倒見てくれてありがとうね、って笑いかけてくれる表情、


全然、気づいてなかったでしょ?


俺はずっと、Aのこと見てたんだよ。




.

Story 41→←Story 39



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (386 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1640人がお気に入り
設定キーワード:HiHiJets , 高橋優斗 , 永瀬廉那須雄登   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

六ノ神(プロフ) - うわぁぁぁ!!!めっちゃ最高でした!これからも頑張って下さい!!! (4月8日 14時) (レス) id: b1e03a8962 (このIDを非表示/違反報告)
アオ(プロフ) - 廉しょり@爆発物処理班さん» ありがとうございます……!全然気づかなかったです(笑)ご報告ありがとうございます!直します……! (4月6日 21時) (レス) id: d4006318a9 (このIDを非表示/違反報告)
アオ(プロフ) - moeさん» ありがとうございます!話の繋がり的に龍我くんの先生は既にさくまくんがGETしてるので難しそうです、、ごめんなさい、、 (4月6日 21時) (レス) id: d4006318a9 (このIDを非表示/違反報告)
廉しょり@爆発物処理班 - 完結おめでとうございます。そして、お疲れ様でした!ただ…おでこが、おこでになっちゃってます。これからも応援しています、頑張ってください! (4月6日 14時) (レス) id: 0a53d9968d (このIDを非表示/違反報告)
moe(プロフ) - 5番ブースの恋から読んでいました。前作、今作共にとても面白かったです!もし次回作があるなら、龍我くんをお願いします……(小声) (4月5日 15時) (レス) id: 38913bce1f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アオ | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/personal.php?t=blueao5&scr=novel/jeyuto01...  
作成日時:2019年3月25日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。