占いツクール
検索窓
今日:168 hit、昨日:894 hit、合計:243,987 hit

Story 27 ページ27

.




___水曜日、待ちに待った優斗先生の試合を見に行く日。


日焼け止めを塗って、色付きのリップ、桃色のチークを乗せる。


優斗先生に会う準備はオッケー、


水曜日が職員会議で良かった、と心底思う。




『雄登くん、お待たせ』


「……あ、うん、龍我ももうちょっとで来るって」




ふい、と逸らされる顔。


あれ、どうしたんだろう。




『雄登くん、どうしたの?』


「や、…なんもでない」




様子のおかしい雄登くんに首を傾げていると、龍我ちゃんが走ってくる。


走ってきたせいか、ぐちゃぐちゃかに乱れ髪、ズボンからワイシャツ出てますけど。




『「龍我(ちゃん)、身だしなみ…!」』




雄登くんと偶然、声が重なって、思わず顔を合わせて笑う。


手のかかる大きな赤ちゃんを、二人で面倒見てるみたい。




「じゃ、行こっか?」


「お前が一番遅かったんだよ!」




言い合いをする二人を、一歩下がって微笑ましいなぁ、と見ていると、雄登くんか振り返る。




「歩くの速い?」


『いや、そんなことないよ!』




二人の間を割って入って、優斗先生に教えてもらったグラウンドに向かう。


早く着かないかなぁ、と走り出したくなる気持ちを必死に抑えようとするけれど、




『ね、早く行こ!試合、始まっちゃう!』




好きな人には一刻も早く会いたい、乙女心は止められない。




.

Story 28→←Story 26 * yuto



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (388 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1639人がお気に入り
設定キーワード:HiHiJets , 高橋優斗 , 永瀬廉那須雄登   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

六ノ神(プロフ) - うわぁぁぁ!!!めっちゃ最高でした!これからも頑張って下さい!!! (4月8日 14時) (レス) id: b1e03a8962 (このIDを非表示/違反報告)
アオ(プロフ) - 廉しょり@爆発物処理班さん» ありがとうございます……!全然気づかなかったです(笑)ご報告ありがとうございます!直します……! (4月6日 21時) (レス) id: d4006318a9 (このIDを非表示/違反報告)
アオ(プロフ) - moeさん» ありがとうございます!話の繋がり的に龍我くんの先生は既にさくまくんがGETしてるので難しそうです、、ごめんなさい、、 (4月6日 21時) (レス) id: d4006318a9 (このIDを非表示/違反報告)
廉しょり@爆発物処理班 - 完結おめでとうございます。そして、お疲れ様でした!ただ…おでこが、おこでになっちゃってます。これからも応援しています、頑張ってください! (4月6日 14時) (レス) id: 0a53d9968d (このIDを非表示/違反報告)
moe(プロフ) - 5番ブースの恋から読んでいました。前作、今作共にとても面白かったです!もし次回作があるなら、龍我くんをお願いします……(小声) (4月5日 15時) (レス) id: 38913bce1f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アオ | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/personal.php?t=blueao5&scr=novel/jeyuto01...  
作成日時:2019年3月25日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。