占いツクール
検索窓
今日:860 hit、昨日:3,216 hit、合計:233,955 hit

・3 ページ3

あの後、浮気相手の女とイチャイチャしている男の家に乗り込み、女の目の前で陰 茎を切り落とした。びえびえと汚い泣き声を上げて涙と鼻水とヨダレでぐちゃぐちゃになった女の動画と、白目を向いて気絶をしている男の顔と、切り落とされて男の尻の穴にぶち込まれたそれを写真に収めて兄達に送ったあと、スマホを水没させた。

その後警察に自首して今に至る。

聴取室の扉を、スーツを着た警察官が開けた。いかにもな見た目で、その厳つい容姿はまさに警察官らしいさまだ。その後ろには記録係の部下がおり、反対側にある机に向かって座るとパソコンを開いた。





「名前は?」

「灰谷A〜」





ヘラヘラと笑う彼女に、警察官は眉を顰める。こんな女がわざわざ自分から自首してくるなんてなにか裏があるのではとも思ったが、今は聴取に集中することにした。





「君は交際相手の18歳の男の陰 茎をナイフで切断した……あってるな?」

「したした。めちゃくちゃ切れ味悪そーなやつ選んだよ♡」

「なんでこんなことを?」

「浮気したからに決まってんじゃん?」





彼女は、さも当たり前かのように答えた。それも、笑いながら。





「なにか他に、二人の間にトラブル的なものがあったりは?」

「んー……無いかな〜てか、浮気しない限りあんな事しなくね?」

「……それはどうしてそう思うんだ?」

「え?だって要らなくね?ほかの女の穴に突っ込んだ野郎のちんことか。」





「んなもんちょっきん確定でしょ。」と、ハートマークがつきそうな程のテンションで、彼女は笑いながら言った。





「親御さんは亡くなっているようだが、他に家族は?」

「兄貴が上に二人いるけど海外いるからしばらくあってな〜い。」

「……そうか。」





緊張感のないガキだ。警察官はその言葉を胸の内に秘めたまま、資料を持って席を立つ。





「ねー、あたしもしかして、ネンショー行き?」

「……だろうな。」





「あ、やっぱし?」なんて笑っている彼女をよそに、警察官は部下を連れて聴取室を出ていった。





「作戦成功〜♡」





彼女は、一人きりになった聴取室で心底楽しそうに笑っていた。結局は彼女の作戦勝ち。これから訪れる少年院での生活に、少しのワクワクを胸の内に秘めて、小さく鼻歌を歌いながら髪を手ぐしてといた。

・4→←・2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (335 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1010人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

自律思考固定砲台 - 梵天大好きな私の為に作られたのかと思った…。作者様、マジで神じゃん!? (9月27日 22時) (レス) @page38 id: 426cb43a7c (このIDを非表示/違反報告)
わわるこ(プロフ) - 夢主ちゃんがマジで好み過ぎる… 主様の作品大好きです!応援してます! (9月26日 12時) (レス) id: e592c4a1c9 (このIDを非表示/違反報告)
りんご - 面白いです!応援しています! (9月20日 13時) (レス) id: 15d4b06566 (このIDを非表示/違反報告)
ma(プロフ) - 灰谷兄弟の妹めちゃくちゃいい作品に出会えて嬉しいです!春千夜大好きなので梵天絡みまじ好きです!落ち楽しみにしてます!!これからも更新頑張ってください^_^応援してます! (9月16日 13時) (レス) id: 70f00aa1ca (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花蛸花 | 作成日時:2021年9月16日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。