占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:3 hit、合計:26,451 hit

23♯ ページ26

涼介side

ところで、俺は久しぶりに施設に

向かおうとしている

最近、忙しかったんだ

近くの道を歩いていると

キキィィィィィ!!!

車の急ブレーキ音









施設の前の横断歩道で人が倒れていた

その時、嫌な予感がした

道に倒れているのはフサフサ茶髪の

「伊野ちゃん!!!」

急いで駆け寄ると、

体の所々を擦りむいた伊野ちゃん

幸い、車の急ブレーキが間に合い

引かれずに済んだ

俺はそのまま伊野ちゃんを抱き抱え

施設へ走った

24♯→←22♯



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (32 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
65人がお気に入り
設定キーワード:Hey!Say!JUMP , 薮宏太 , 伊野尾慧
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ひよこ - コメントお待ちしています! (2018年7月18日 17時) (レス) id: d38d4b59aa (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ヒヨコッピー | 作成日時:2018年6月1日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。