占いツクール
検索窓
今日:303 hit、昨日:133 hit、合計:91,631 hit

:::65::: ページ21

.








ララ「はいはーい、じゃあ必要なものは手に入ったわけだーかーらー、今から自由時間という名のAちゃんのお洋服買いに行くわよぉ!!」









島に着いて支度を整え上陸をした私たちナース6班の5人は目的のものを買い自由時間を迎えることになった









その自由時間に人一倍目を輝かせているララさんは遊園地に目を輝かせる子供のようでとっても可愛らしかったが、こちらとしてはこの先の事を思うとテンションがだだ下がりしそうだ









「ララすごく元気になったわね」



「まぁそりゃあララは服が好きだからねぇ」



「そんな顔しないでA、ファイトよ!」









顔に出ていたのだろうか、他のナースのお姉様が私のことを気にしてくれて頭と両肩に手をぽんっと置いてきた








『だってこれ絶対何軒も回りそうじゃん』







「この島相当繁盛してるんだろうねぇ、服屋なんて何軒あるのかしら」








その言葉に私はため息とともに肩を落とした









この島の気候は春島に似ているようで丁度いい日差しと心地の良いそよ風が吹いている


島内の街はガーデニングが施されていて綺麗な花々と木々が道を作っていた








そんなオシャレな島なのにこの街を少し外れた隣街は海賊共が多くうろついていて危ないとリゼさんが言っていたため、なるべく近づかないようにこの街で買い物を済ませることにしていたのだ








ララ「さぁさぁAちゃん!行くわよぉ」


『えっちょ!ララさん!!』








「「「ちょっとララー!!」」」






ララさんは私の手をがっちり掴むとお目当ての服屋に向かって全速前進

他のナースを置いていくほどララさんの頭の中には服のことしか無いようだ...






後ろから声がかかるのも聞こえてるのか聞こえてないのか、多分聞こえていても右から左へと通り抜けてってるんだろーな









.



少しの間、隊長達出てきません...
出てくるまで残り5.6話ありますかねぇ
この島でまたAちゃんの秘密が明かされる予定であります!



.

:::66:::→←:::64:::



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (58 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
277人がお気に入り
設定キーワード:ONEPIECE , ワンピース , 白ひげ海賊団
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

蒼の火(プロフ) - パスワード教えてください! (10月6日 17時) (レス) id: 1cb97f1d61 (このIDを非表示/違反報告)
白凪(プロフ) - カロさん» ご報告ありがとうございます!表記の仕方を変えてみます。また、それでも飛べなかった場合、お手数ですが私の作品一覧から飛んでいただければ幸いです! (9月29日 21時) (レス) id: 03f781a71d (このIDを非表示/違反報告)
カロ(プロフ) - アンケートに飛べないのですがどうすればよいでしょうか? (9月29日 21時) (レス) id: d6860b933c (このIDを非表示/違反報告)
白凪(プロフ) - マリン さん» ありがとうございます!自分もまさかここまで書けるなんて思ってもいなかったんで驚きです...。これからもボトルメールをよろしくお願いします!! (9月22日 20時) (レス) id: 03f781a71d (このIDを非表示/違反報告)
マリン - 続編おめでとうございます! (9月22日 16時) (レス) id: 6f6628a406 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白凪 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/hsn145sfam1/  
作成日時:2019年9月19日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。