占いツクール
検索窓
今日:1,098 hit、昨日:1,139 hit、合計:284,210 hit

sixth 2 ページ19

『甘いのはいける口ですか?』


硝子曰く、甘党らしいが
まあ限度はある。

私はかなりの甘党だ。
…いや、辛いのも渋いのも全然いけるけど。


「僕?うん、結構甘党なんだよね。後天性甘党っていうか。」


『確かに見た目が甘そうですしね』


「ほんとに遠慮がなくなってきたね」


そう言ってクスクスと笑う
その仕草に思わず見とれる。

イケメン、カリスマ、というのは
こう言うのを言うのだろうな。

カフェにいる女性達の視線が
こちらに向かってくる。


『お嫌ですか?』


「全然!逆に嬉しいよ。仲良くなれたような気がするからね…メニューは決まった?」


『はい』


悟さんはひらりと手を挙げる。



店内にいた女の子の店員さん達が
一斉に目を煌めかせたー、
が、それも束の間。



キッチンの奥から現れた人物に気がつくと、
それぞれの業務に戻っていった。



その人物は私達の席の側まで来ると
明るい笑顔を浮かべて口を開いた。


「いらっしゃい、A。男連れなんて珍しいじゃない…彼氏?」


『まあ…似たような感じかな』


女性としては少々大柄で、
活発な印象を受ける彼女は
この店の店主であり、私の友人、園原だ。


「面食いねぇ」


揶揄うような口調に抗議の声をあげる。


『見た目も、中身もいい人だよ』


…多分そんなことはあり得ないけど。
硝子で()()で、歌姫さんで()()だ。

そもそもまともな人なんて
呪術師にどのくらいいるだろうか?
…とは流石に言えないが。

sixth 3→←sixth 1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (393 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1259人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 五条悟 , 家入硝子   
作品ジャンル:ラブコメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白揚羽(プロフ) - きゃーぽんさん» 最期までお付き合いいただけて感謝感激です!ギャグも少し心配だったのですが、そう言って貰えるととても安心します…(笑)改めまして、本当にありがとうございました! (2月17日 18時) (レス) id: 400d2ea662 (このIDを非表示/違反報告)
白揚羽(プロフ) - もんて、さん» 反応が遅れてしまいすみません…!最期までお付き合いいただきありがとうございました!そうやって褒めていただけるととても嬉しいです…!改めて、ありがとうございました♪ (2月17日 18時) (レス) id: 400d2ea662 (このIDを非表示/違反報告)
きゃーぽん(プロフ) - 完結おめでとうございます!とっても面白かったです!お疲れ様でした (2月17日 1時) (レス) id: 0aee990b2e (このIDを非表示/違反報告)
もんて、(プロフ) - 完結おめでとうございます!!臨場感あふれる情景描写や、センスあるギャグが面白くて一気に読んでしまいました!とても面白かったです!お疲れ様でした! (2月5日 0時) (レス) id: 8402b0d99c (このIDを非表示/違反報告)
白揚羽(プロフ) - れんさん» コメントありがとうございます!これからラストスパートとなっていくので…ね?(笑)更新頑張ります! (1月25日 21時) (レス) id: 400d2ea662 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白揚羽 | 作成日時:2021年1月14日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。