占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:3 hit、合計:113,349 hit

おやすみ、僕の姫《カンタ》マリンさんリク ページ17

日付が変わってから、家に着くと、

誰もいないリビングに明かりが灯っていた。

寝室に行くと、案の定君は気持ちよさそうに寝息を立てていた。

(俺が帰るまで起きてるって言ったくせに)


「嘘つき」

ベッドの端に腰掛けて、君の髪をそっと撫でれば、

「早く帰ってくるって言ったのに。嘘つき」

目を閉じたまま、君はそう呟いた。


「起きてたの?」

「今起きた」

「なんでよ、寝てなよ」

「寛太が帰ってきたから」


パチリと開かれた大きな目。
その瞳に釘付けになる。


「ねぇ、普通ここで抱き締めるのじゃない?」

「そうなの?」

「もう、いい」


君は怒ってしまったのか、俺に背を向けたまま何も言わない。

(仕方ないなぁ…)


君のいる布団に入って、君を後ろから抱きしめると、ビクッと肩を揺らした。

「ごめん」

耳元で囁けば、"いいよ"と素っ気ない返事。

「俺、こういうの慣れてないから、恥ずかしい」

「早く慣れてよ」

そういう君の耳も、赤かった。
赤く火照るそれに軽く口付けをすれば、"くすぐったい"と笑う君。




軽くキスを交わすと、君はゆっくりとその瞳を閉じた。


「おやすみ、お姫様」

刹那《トミー》→←最愛《トミー》桃さんリク



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (73 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
268人がお気に入り
設定キーワード:Youtuber , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

クロハ(プロフ) - ありがとうございます…最高です… (2017年8月7日 14時) (レス) id: 6a4238f2b9 (このIDを非表示/違反報告)
ゴリラ - ありがとうございます(´;ω;`) (2017年8月4日 18時) (レス) id: 874f7f8e04 (このIDを非表示/違反報告)
瀬名(プロフ) - クロハさん» わかりましたー! (2017年8月4日 15時) (レス) id: b502a9e7b5 (このIDを非表示/違反報告)
クロハ(プロフ) - またまた失礼します(*´-`)エイジ君で甘めなのお願いできますか? (2017年8月4日 2時) (レス) id: 6a4238f2b9 (このIDを非表示/違反報告)
瀬名(プロフ) - 翡翠さん» 本当ですか!そういっていただけて嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします! (2017年8月1日 20時) (レス) id: 60b5c0e445 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瀬名 郁 | 作成日時:2017年4月7日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。