占いツクール
検索窓
今日:55 hit、昨日:189 hit、合計:108,808 hit

63. ページ15

side...You








"終わらない自問自答してるくらいなら






常識のゲージ飛び出せばいい





逃げ腰のプライドなんていらない"









何度も聴いてるのに




何度聴いても
自分に言われてるみたいで


苦しくなって





始まったばかりなのにその場から外れようとした







スタッフ「かっこいー。ほんと努力の塊だよね」





スタッフ「間近で見れるのが本当に幸せだわ」





そんな女性スタッフの声が聞こえてきて、


背を向けてしまったステージを振り返って見ると、






リハとは比べ物にならないくらい激しくて








白濱さんの時折見せる笑顔に








その場から動けなかった。








スタッフ「お疲れ様でした!」




隼「うぇーーーい!やっぱ生放送はいつもより楽しいわあ」




玲「今日のお客さんノリ良くなかった?」





裕「それおもった!めっちゃ楽しかったもん」





龍「あーめっちゃ腹減ってきたー」




涼「なんの気分?」





龍「うーん、焼肉」




メ「好きだねえ笑」






いつも高校生みたいに騒がしい彼らが、




ステージに立つと本当に同じ人なのか疑ってしまうくらいかっこよくて、






そんな風になれるのは果てしない努力を惜しまなかったからで、、








自分がしてきたと思っていた努力ってなんだったんだろうと、恥ずかしくなった









今日はもうこのまま帰ろう。









元来た道をトボトボと歩いた









「どこ行くの」







.

64.→←62.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (80 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
566人がお気に入り
設定キーワード:白濱亜嵐 , generations , LDH
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:nohana | 作成日時:2019年5月22日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。