占いツクール
検索窓
今日:1,180 hit、昨日:3,301 hit、合計:30,745 hit

episode6 ページ7

息つく間もなく続くキスに、限界を感じていたその時、


コンコン


??「結城さん、失礼します」


オレはその声に反応してとっさに結城から離れた。

??「あれ、七瀬さん?今日はオフの日では?」


最近お世話になってるディレクターさんだ。(テレビに出てみないかって勧誘されるんだよね)


固まって動けないオレを余所に、

「Aくんは、友達なんですっ!ボク、、今日の収録に緊張しちゃって、、Aくんに元気もらおうと思って呼んだんです!」

結城は上目使いで答えた。

えぇ、、誰やねん、、←驚き過ぎて関西弁が出た

オレが苦笑いしていると、結城は「おい、何か言えよ」みたいな目で見てきたから、(もちろんディレクターさんに見つからないように)


A「そ、そうなんです!結城くんとは、仲のいい友達で」

と言った。

ディレクター「そうなんだ、結城さん、もうすぐ本番だから準備お願いしますね」


ディレクターさんはそう言って出て行った。





瀬奈「"結城"か、、」


A「え?」


小さくてよく聞こえなかった。




瀬奈「演技下手くそって言ったんだよ、馬鹿」




あ〜あ、、どうせならさっきの「ボク」の方の結城と友達になりたかった、、

オレはため息をついた。

episode7→←episode5


ラッキーアイテム

革ベルト


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.2/10 (64 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
168人がお気に入り
設定キーワード:BL , 男主 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

かをる。(プロフ) - 夜淵浮揚さん» 分かってくれる人がいて良かったです(*^o^*)百(もも)くんとか現実にいたら萌え死にます、、 (1月14日 12時) (携帯から) (レス) id: 32b6533673 (このIDを非表示/違反報告)
夜淵浮揚 - 女の子みたいな名前の男子……それすごく分かります。 (1月14日 10時) (レス) id: eb2164e30c (このIDを非表示/違反報告)
かをる。(プロフ) - 評価、感想などお待ちしてます♪ (12月30日 0時) (携帯から) (レス) id: 32b6533673 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:かをる。 | 作成日時:2017年12月29日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。