検索窓

.











地味にひっそりと

静かに生きていきたいって思ってた。









はずなのに.........














「オマエ、可愛いな」














私に向けられるべきではない言葉と

唇の感触。












神様、これは一体どういう状況ですか.........?
















黒縁のダサい眼鏡に三つ編みのおさげの女の子。


だけど、眼鏡をとったら.......?♡♡









学校一の地味子ちゃんがカリスマ兄弟(兄)の方に溺愛されちゃうお話♡











「蘭ちゃんとのキス、思い出した?」












不良だけど好きな女の子には甘すぎる灰谷蘭。



愛されちゃってください♡












_____________________









どうも、airiです♡



またもや新作(;´・ω・)♡♡










高評価、お気に入り、コメントお待ちしております♡




⚠【注意】⚠


.僖リ✖

完全に自己満なので低評価、悪口はやめてください。

8躬・脱字大目に見てください。




以上ご理解いただける方のみご覧ください♡











_____________________

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あいり | 作成日時:2022年4月23日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。