占いツクール
検索窓
今日:21 hit、昨日:7 hit、合計:80,050 hit

#16 ページ17

城に来た侵入者を排除してから1週間。


俺は案外平穏な日常を送っていた。

事件といえば、総統室から時々フューラー様が逃げ出すくらいだった。



gr「__A」


フューラー様が俺の名前を呼ぶ。


振り返った先に見えたフューラー様の机の上には何も乗っていなかった。


『お、終わったんですか…?』

gr「終わった。だから話をさせろ」

『…分かりました。何をお話しますか?』


俺はフューラー様と向かい合い、笑顔になる。


gr「俺が話したいのはもう1人の方だ」


__________

グルッペンside


gr「…Richtige Haltung_俺と話をしろ」


俺の前に立つAは笑顔を崩さない。

いや、もうAでは無いのかもしれない。


gr「何か言え」

『では、天気のお話でもしましょうか…?』


Aの様な言葉遣いに眉を潜める。


gr「…もういるんだろう?正体を表せ」

『どういうことでしょうか…?』


余り荒々しい真似はしないつもりだったんだがな。


俺は立ち上がり、Aの側にあったランプを蹴り飛ばす。


gr「猫を被るな」

俺が目の前まで迫ると、細められていた目が少し開かれた。


『ふふふ。なんのお話をしましょうか』


明らかに雰囲気が変わった。


gr「ほう。お前も敬語なんてものが使えたのか」


『Aの真似をしているだけだけどな』


漸く話す気になった様だ。


gr「率直に聞こう。お前は誰だ」


椅子に座り直して目の前の奴に問う。









『__英雄だよ』


口を歪めながらそう言う。

gr「お前達は一心同体、なのか」

そう言うと表情が一瞬にして無くなった。


『アイツと一緒にすんな。

俺はあんなに臆病じゃないし、情けなくもない。
俺は皆が求める英雄像そのものだ』



英雄、と名乗るソイツは俺の机に片足を乗せた。

俺が軽く睨み返すが英雄は怯まない。


『そうすれば、誰でもお前に従ったのか?』

gr「…先程の言葉、訂正しろ」




英雄は、は?と言い不機嫌そうな顔をする。


gr「Aはお前が思っているよりも臆病ではない」



アイツは普段はあんな癖して、いざというときは身を挺して俺を守ろうとする。


痛みも鑑みずナイフを手で止めたのだ。



そんな奴のどこが臆病だと言うのか。


『…はは。お前と話すの案外楽しくて好きだぜ。暇になったらまた呼べよ』


gr「__!!待て!!!」


俺の声を無視して英雄は黙った。





_

#17→←#15



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (209 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
622人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 男主 , 軍パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ひゅう(プロフ) - やば、めちゃくちゃ面白いです!これからもがんばってください! (6月9日 20時) (レス) id: 11002cd545 (このIDを非表示/違反報告)
竹介太郎(プロフ) - この小説最高っす…面白すぎてヤバイ()更新頑張ってくだせぃ(ロ)ゞ (6月7日 18時) (レス) id: 48891dbb4c (このIDを非表示/違反報告)
ゆな - 更新されてる!?ヤッタァ!この後の展開どうなっちゃうのー!← 相変わらず小説作るのうまいっすね神っすね← (5月16日 18時) (レス) id: 701acce8ac (このIDを非表示/違反報告)
さささ(プロフ) - ゆなさん» ありがとうございます! (5月16日 9時) (レス) id: 328f3541a2 (このIDを非表示/違反報告)
ゆな - 見返したんですけど結局神でした!はい、いや別に一回一回見るたびにコメントしなくてもいいかもしれないけどなんかすげぇ!ってなってここにかきたくなるんですよねw多分神だからだと思う!更新頑張ってください!またまた言いますけど応援します! (5月11日 13時) (レス) id: 701acce8ac (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さささ | 作成日時:2020年3月29日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。