占いツクール
検索窓
今日:20 hit、昨日:90 hit、合計:14,489 hit

Episode 65 ページ17

涼太 side









な「え、、」

玲「ごめん…
  俺ずっと涼太くんがどうやったら
  幸せになれるのか考えてたけど
  俺、涼太くんの幸せわかんない」

 『玲於、俺はさ、』

玲「友達の幸せわかんないとか
  あり得ないよね、ごめんね涼太くん」


そう言い残して個室の店を出た。
なつちゃんも俺も追いかけられなかった。

玲於が悩んでた理由。
原因は俺だった。

俺は関係してないなんて
甘い考えをしてた時に戻って
バカって言ってあげたいくらい
酷く後悔した。


な「涼太くんごめんね」

 『俺の方こそ、本当にごめん』

な「玲於さ、涼太くんが思ってる以上に
  涼太くんに幸せになって欲しいんだと思う」


一番近くで俺とAの恋を見守ってくれてたのは
間違いなく、玲於となつちゃんの二人。

それなのに
近くにいるのに、なんでこんなに大事なこと気付かなかったんだろう。

時には厳しく恋に関して言われたり
時には優しく励ましてくれたり
時には一緒に悲しくなってくれたり

一番近くで俺を支えてくれたのに

なんで、


なんで俺の恋は









人を重くさせるんだろう。

Episode 66→←Episode 64



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
175人がお気に入り
設定キーワード:片寄涼太 , 白濱亜嵐 , 佐野玲於
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - 花さん» 花さんありがとうございます。初めてのコメント凄く嬉しいですp(^-^)qこれからの進展もお楽しみに〜◎感想ありがとうございます。 (11月24日 22時) (レス) id: 217ecc0c0b (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 初めて感想書かせてもらいます!いつも楽しく、ドキドキしながら読ませてもらっています!!ありがとうございます!これからの進展がとても楽しみです! (11月24日 21時) (レス) id: 42e2dc445e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2017年11月19日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。