占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:2,967 hit、合計:911,685 hit

▽mission77 ページ31

*




『んなッ、安室さん!?』

「Aさんなら今僕とデートしてるんだけど……何か急用でもあるのかい?」

「おっとこの男しれっとデートにしやがったぞ」




安室さんが通話音量を大きくしたおかげでコナンくんと安室さんの会話が漏れ聞こえる。

思わず口を挟めば安室さんの人差し指が私の唇に当てられた。


はいはい黙ってなくて悪かったですね。


私の出る幕はなさそうなので大人しくパンケーキを食べながら待つことにした。




『えっとね、えーと……』

「急用でないなら切ってもいいかな?やっとこの鈍感さんとデートにこぎ着けたんだ」

「ハ?」




素っ頓狂な声が出る。


いやハニトラ始めたの今日のくせに私のせいにするのやめてもらえません???別に鈍感じゃねーし???耐性はないけどハニトラされてたら気付くし???




『でも、えーと、』

「それとも」




テンパると誤魔化しがド下手になる名探偵の声に安室さんの表情が変わった。




「……僕が彼女といると、不都合なことでもあるのかい?」




はいハニトラ決定〜〜!!このバーボン私から何か情報を盗もうとしている〜〜!!!お望みのものはなんだ絶対渡さんぞ。


コナンくんの焦りようから安室さんは私が何か知っていることを確信しただろう。ハニトラが本格化してしまう。こわい。



『アッそうだ彼氏!Aさんの彼氏が怒っててさ、今すぐ迎えに行くって言ってた!』

「ハ?」

「へえ、Aさんに恋人が……それは初耳だ」



安室さんの目がスッと細められる。

いや私だって初耳だわ。



「……Aさん、今コナンくんが言ったこと本当です、か、」

「失礼、Aがお世話になったようで」



狩人の目で私に問おうとした安室さんの声は途中で遮られた。

カレピッピ(仮)のご登場である。




「えーと、沖矢さん……」

「昴と呼べ、とあれほど言ったはずですが」

「エッ昴さん」

「帰りますよ、…ああ、お代です。お釣りは結構」

「えっちょっ待っ」

「待ちません」





さっさと会計を済ませたカレピッピ(仮)に手を掴まれ引きずられるように席を立つ。

慌てて安室さんからスマホを奪い返した。

私の荷物はいつのまにか沖矢さんの手にあるという驚きのスパダリっぷりだ。




「Aさん!」




手を引かれるまま出口に向かっていると席を立った安室さんが真っ直ぐこちらを見つめていた。



「……また、ポアロで」

「アッハイお先に失礼します!!!」




*

▽mission78→←▽mission76



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (1003 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2471人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , トリップ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しどけ(プロフ) - お使いになる表現が面白すぎて、部屋で1人声出して笑ってます。最高です。ありがとうございます!!尊いです。 (6月12日 1時) (レス) id: 6311bbd282 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 下痢のはなしで声出して笑っちゃいました……好きです…… (6月8日 19時) (レス) id: 69f9043cae (このIDを非表示/違反報告)
ヤッピ〜☆(プロフ) - 安 室 さ ん は 竹。でもうツボにハマりましたwwwバンブーはやばいです面白すぎますwwwちなみに、竹生えるはto glow bambooらしいですね^ω^…これからも更新楽しみにしています!!無理せず、頑張ってください!! (5月14日 18時) (レス) id: 9d497e8cc8 (このIDを非表示/違反報告)
ソルティック - 下痢と食用ガエルですでにつらいのに、更に竹は反則ですってwwwこれからも応援しています!頑張ってください!! (5月10日 1時) (レス) id: 4fe515b36d (このIDを非表示/違反報告)
黒戸 夜月 - 家で一人で大爆笑→そこへ姉貴帰宅→冷たい目で見られる→ボディーブローと回し蹴りをかます→姉貴死亡www すっごく面白かったです!これからも応援してます!頑張ってください!! (5月4日 18時) (レス) id: ca0f6d1a24 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年4月20日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。