占いツクール
検索窓
今日:20 hit、昨日:254 hit、合計:125,528 hit

Flash back. 3 ページ12

.





『あのさ』
「あの…」


『「……あ、」』


『何かさ、これって、周りから見たら』


『俺がナンパしてるみたいに見えるんやろなぁ…』


「えっ、ああ、そう言われれば確かに…」


「いや、でも、それは私も同じですよね?」


『ははっ、確かに!』



お互いに顔を見合わせるなり
何をこんな馬鹿な事で必死に悩んでたのかと
声を揃えて笑った


これが私と壱馬の出会ったきっかけ。
私が壱馬に見覚えがあったのは、
健太が一度チラッと見せてくれた雑誌に
彼が写っていたからだと後になって気付いた



健太と付き合っていた当時、
メンバーの名前も顔も見たのは
その時1回きりしかなくて…



健太がTHE RAMPAGEとして
色んな番組に出演するようになって
知名度や人気が上がった事は人伝に聞いていた


私はいつも仕事が終わって家に帰ってきても、
テレビなんてぼんやり見るだけで、
ましてや彼の出ている音楽番組なんて
別れた後に到底見る事が出来なかった。



『俺、川村壱馬』


「えっ、川村、壱馬…?」


『いや、だから、俺の名前…』


「…ああ、名前、そっか」


「私は和泉ナナって、ええ…!?」


『えっ、何、どうしたん、急に…』


「いや、だって川村壱馬(・・・・)って、」


「もしかして、あの”川村壱馬(・・・・)”!?」


『えっ、いや、今更気付かれても…』


『こっちも反応に困るわ、それ』



目の前に突然現れた彼の顔が
健太から見せられた雑誌の写真と
ようやく一致した私は、
驚きを隠せずに目を大きく見開いて
一歩、その場を後退してしまった。


そんな私の行動に、
彼は呆れ気味にそう言うと
小さく苦笑いを浮かべながら
がしがし、と頭を掻いていた。



「あの、ごめんね…?」


「私、最近テレビとか見ないから」


『ふっ、いや、別にええけど…』



慌てて私が謝ると、
彼はさっきと打って変わって
小さく息を吐くと
悪戯に悪戯に笑ってそう言った。


その笑顔を見て、少し心がホッとしたのを
今でも鮮明に覚えている。


思えば、私が彼を好きになったのは
きっと人を引き込むこの笑顔が
あまりにも魅力的だったからで…





.

Flash back. 4→←Flash back. 2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (177 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
618人がお気に入り
設定キーワード:THERAMPAGE , 川村壱馬 , 神谷健太   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

やよい(プロフ) - 美萌愛さん» 二人とも辛い状況ですが最後まで読んでくださると嬉しいです。宜しくお願い致します(^^) (4月19日 14時) (レス) id: 7dfbfca154 (このIDを非表示/違反報告)
やよい(プロフ) - ゆずさん» 拗らせすぎですよね、ごめんなさい笑 書いててしんどいですがその分やりきった感はすごいのでこの先も頑張っていきますね。笑 お付き合いください(>_<) (4月19日 14時) (レス) id: 7dfbfca154 (このIDを非表示/違反報告)
やよい(プロフ) - ゆあさん» 健太君、ここからどうなるのか。笑 かなり長くなると思いますのでお付き合いくださいね(>_<) (4月19日 14時) (レス) id: 7dfbfca154 (このIDを非表示/違反報告)
やよい(プロフ) - くーちゃんさん» こんにちわ、沢山読んで下さってありがとうございます!まだまだ書き慣れませんけどチャレンジはしてみたいと思いますので気長にお待ち頂けたら嬉しいです! (4月19日 14時) (レス) id: 7dfbfca154 (このIDを非表示/違反報告)
やよい(プロフ) - ゆららさん» 遅くなりました。移行が完了しましたので良かったら読んでみてください(^^)あと慎君は学生にしちゃってごめんなさい!笑 そちらも並行して頑張ります! (4月19日 14時) (レス) id: 7dfbfca154 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:やよい | 作成日時:2020年4月6日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。