占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:201 hit、合計:60,545 hit

53. ページ6

SG「え?ハンソラ知り合いなの??」


ジスさんの最後の一言に動揺するみんな。



VN「うん。

ジスヒョンは僕が小さい頃、

アメリカでお世話になってた人。

あのジョンハンさん?って人が何か迷惑かけたら、

いつでも連絡してって言われてたから呼んだ。」


だからあの状況でスマホをつついてたのね。

今回はハンソラに助けられたのか。


「ありがとうハンソラ。

危うく退学になるところだった。」


なんて言うと、少し照れ臭そうに笑うハンソラと、

怖いこと言わないでよ!!何するつもりだったのさ!

何て焦るスニョンさんとスングァニ。









WZ.side


ハニヒョン達が居なくなった後、

またワーワーと騒ぎ出すスニョン達。


俺はあまり、喧嘩というものを間近で見たことがなくて少しビビっていた。



あそこでカッコよく菖蒲Aを助けてたら、

少しは俺のことを気にかけてくれたのかな?


なんて、何考えてんだ俺。


あいつを軽音部に入れたいだけだろ。


別に気に入られなくてもいいのに。






WN「話したくて待ってたのに、

残念だったね。ジフナ。」


騒がしいスニョン達に聞かれないような小声で、

ウォヌが話しかけてくる。



なんだよ。



WZ「別に話したくて待ってた訳じゃねえよ。

気分転換に散歩したかっただけ。」



そうウォヌに言い捨て、校舎へと向かう。



っていうかこの野郎。菖蒲Aに抱きついてたよな??

覚えてろよ。




って、なんでムキになってんだ、俺。

55.→←52.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (36 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
153人がお気に入り
設定キーワード:SEVENTEEN , BTS
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

沙紀 - ホ ラ ン イさん» 嬉しいです!おぬよん待ってまーす  (8月24日 11時) (レス) id: 22ed5e64bb (このIDを非表示/違反報告)
ホ ラ ン イ(プロフ) - 沙紀さん» 同士よ。。。。おぬよんかっこいいし面白いしってかセブチって素晴らしい(エモい)ウォヌ全然出てきてないので、これから沢山出していきますね!!! (8月23日 20時) (レス) id: 7b3bb3ca55 (このIDを非表示/違反報告)
沙紀 - ホ ラ ン イさん» 私はにペンのハズなんですよ笑 近頃おぬよんのかっこよさに目覚めて不倫してます笑 (8月23日 19時) (レス) id: 22ed5e64bb (このIDを非表示/違反報告)
ホ ラ ン イ(プロフ) - 沙紀さん» スンチョルにストーカーされる。。。うん。。。良き。。。。。私はハオペンなんですが、最近ボノニの魅力にやられちゃいまして。。。ボノニに浮気してます(真顔) (8月23日 14時) (レス) id: 7b3bb3ca55 (このIDを非表示/違反報告)
ホ ラ ン イ(プロフ) - KOMKOMさん» まじで嬉しいです!!!嬉しい以外の何者でもないです大好き!!! (8月23日 14時) (レス) id: 7b3bb3ca55 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ホ ラ ン イ | 作成日時:2019年8月20日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。