占いツクール
検索窓
今日:98 hit、昨日:73 hit、合計:117,038 hit

↑※ ページ25

北斗side
_________________







北斗『はぁ…はぁっ…っ』







なんでだろう、なんかさっきから体があつい…

料理を作り終わって、2人で食べて、ジェシーが出してくれた飲み物飲んで…それから…

それから、あつくなり始めて…


熱でもあるのかな…?






ジェ「北斗ー、今日泊まってけよ」

北斗『ん、いいよ、遠慮しとく…っ』

ジェ「なんか顔赤くね?大じょ…」


北斗『っあっ…っ!』







心配したジェシーが俺のおでこに触れただけで、電流が流れたみたいに快楽の波が押し寄せた。
そのせいで変な声を出してしまう。

まずい、なんでだ、なんでこんな…






ジェ「…北斗?」

北斗『…ごっ、ごめん、やっぱ今日家帰って…っ!?』






このままここに泊まったら、さらに醜態を晒すことになりそうだからって思って、家に帰るねーって言おうとすると、
急にジェシーに押し倒される。






北斗『…?』

ジェ「体、疼くんだろ?治してやるって」

北斗『や、そんなことな…っ』






ジェシーの指が少し俺の唇に触れただけでまたビクッと反応してしまう。

今の俺、絶対おかしい。








ジェ「欲求不満?笑」

北斗『そんなこと…やめっ…!』








ジェシーがいつもの無邪気な笑顔じゃない、大人びたっていうか、妖艶なっていうか…そんな感じの笑顔で俺を見つめる。

なんか胸がきゅうって、なんだ、これ…
まるでジェシーが好き、みたいな…









.

↑※→←↑



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (56 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
434人がお気に入り
設定キーワード:SixTONES , ジャニーズJr , 松村北斗
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

SugaR(プロフ) - arashiairi618さん» コメントありがとうございます!設定までリクエストして下さるととても助かります…(語彙力の問題)リクエストありがとうございます! (3月22日 18時) (レス) id: 83a140b4dd (このIDを非表示/違反報告)
arashiairi618(プロフ) - リクエストさせて頂きます!きょもほくの北斗受けで、設定(?)は北斗が鈍感できょもが襲っちゃうっていう感じでお願いします!北斗は拒む感じがいいです!よろしくお願いします! (3月21日 0時) (レス) id: 31fc9a18ae (このIDを非表示/違反報告)
SugaR(プロフ) - はなさん» こちらこそ分かりにくく表記してしまい申し訳ないです…はい!こんな私でよければリクエストお待ちしております…! (2月26日 23時) (レス) id: 83a140b4dd (このIDを非表示/違反報告)
はな(プロフ) - すみません!しっかり読んでなくて…。また改めてリクエストさせていただきます! (2月26日 18時) (レス) id: 2e497f1db3 (このIDを非表示/違反報告)
SugaR(プロフ) - はなさん» コメントありがとうございます!申し訳ないのですが、作者の語彙力の都合上受けを固定した形でのリクエストのみになっておりまして…詳しくはリクエストについて、というお話を見て頂けると…! (2月26日 10時) (レス) id: 83a140b4dd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:SugaR | 作成日時:2019年11月4日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。