占いツクール
検索窓
今日:1,356 hit、昨日:1,701 hit、合計:551,863 hit

五条side ページ38

五条side



僕のベッドに腰掛けて、自身のハムスターのような武器庫呪霊と戯れているAを眺める。



Aは僕の視線に気付くと何?と首を傾げた。



綺麗な緋色の髪がはらりと彼女の頬に垂れる。





五条「恵と婚約解消したのに相変わらず距離近いよね」





以前からずっと気になっていたことを拗ねたように言えば、Aは悪びれる様子もなくそうだねと返してきた。





五条「恵だって男なんだから、何されても文句言えないよ?何もさせないけど」




『悟と違って恵はそういうことしないよ。これは絶対』





Aは武器庫呪霊の頬袋的な部分を引っ張っては離すという謎の遊びをしていて、僕には目もくれない。





五条「根に持ちすぎじゃない?お前」




『私は恋愛というものを1からゆっくり楽しみたかったのに、あれはないね』





事の発端はアリスを背負って帰ってきた日まで遡る。



帰ろうとしたAを引き止めて、何もしないからと彼女を僕の家に連れ込んだ。



けれど実のところ、僕は自身の欲に負けた。





『最低ではないにしても、君はクズだ』




五条「だからごめんって。そろそろ許せよ」





尻に敷かれた男のような発言をする僕をAは見つめてきて。



さっきは目もくれず武器庫呪霊で遊んでいたくせに。





『悟って俳優になれそうだよね』




五条「いや、何急に」





唐突な謎の発言に流石の僕も首を傾げずにはいられなかった。





『思ったことを言ってみました。おやすみ』





Aは僕が何を考えてるか分からないと言ったけど、それは僕も同じで、Aが何を考えているのか全く分からない。



理解が及ばない。





五条「A、言ってることとやってること矛盾してない?」





横になったAに覆い被さるよう退路を断つ。





五条「僕クズだよ?そんな奴の前でその行動はないだろ」




『さっき謝ってたくせに、台無しじゃん』





Aは感情をあからさまに表に出すことはほぼない。



それでも今の彼女が少し照れているということは分かって。





五条「いい?」





この短い2文字にどういう意味が含まれているのか分かった上で、Aはいいよと仕方なさそうに、恥ずかしそうに答えた。

Momizi's story→←伏黒side



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (769 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1964人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 五条悟 , 伏黒恵
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

よっちゃん - すきすぎたやばいですね。。。。。。別の作品も頑張ってください (2月6日 3時) (レス) id: 7291101692 (このIDを非表示/違反報告)
刹葉(プロフ) - レネットさん» コメントありがとうございます!アリスのことを好きになっていただけて作者は嬉しいです…レネットさんの心を満たせるような小説を書けていたなら心から良かったと思います(^^)こちらこそ読んでいただきありがとうございました! (1月6日 11時) (レス) id: 1a2812ca8a (このIDを非表示/違反報告)
レネット(プロフ) - 最初読んだとき、アリスちゃん嫌な奴だな…と思ってたけど最後まで読んだらアリスちゃんを好きになっしまった…。そして七海のハンカチを差し出すという紳士的な振る舞いがカッコよすぎて心が満たされました。面白かったです。ありがとうございます。 (12月31日 23時) (レス) id: ec8ec8961f (このIDを非表示/違反報告)
刹葉(プロフ) - ccndayoさん» コメントありがとうございます…!とても嬉しいです。ccndayoさんの好みに合う小説を書けていたなら、良かったです(^^)こちらこそ読んでいただきありがとうございました! (12月28日 12時) (レス) id: 1a2812ca8a (このIDを非表示/違反報告)
ccndayo(プロフ) - 読ませて頂きました。もうホントに素敵すぎて途中途中感情移入しちゃって涙が出ました。小説も夢小説もたくさん読んできましたが私のどタイプな内容でした…。素敵な作品をありがとうございます (12月27日 22時) (レス) id: 625a5cfc03 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:刹葉 | 作成日時:2020年12月1日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。