占いツクール
検索窓
今日:19 hit、昨日:37 hit、合計:35,787 hit

ページ42

侯隆side


カウコンの会場に向かう車の中で
りんは爆睡してもーて、今は楽屋のソファーで寝てる


す「もう起きひんかな」

侯「起きて欲しいん」

す「ちょっとだけな」


りんが寝ちゃって寂しいらしい
確かに静かには……いや、変わらず年下組が永遠に喋り続けてるからうるさい

そんなこんなで、
カウコンまでまだ1時間くらいあるからゆっくりしてたら


((ガチャ


雅「おじゃましまーす」

和「この部屋うるさ」

潤「あれりんは?」

侯「寝てるわ」

雅「お年玉〜」

忠「やった!!!!」

亮「俺には?俺には?」

潤「はいどーぞ」

和「俺はりんにだけだから」

信「ありがとうなぁ」


嵐の3人がりんにお年玉を持ってきてくれたのに
たつと亮そして章大にもくれた


翔「おじゃましまーす」

雅「あ!翔ちゃん!」

翔「あれ?りん寝てるの?」


って寝てるりんを抱っこしてる


す「起きた?起きた?」

潤「なんでそんな聞いてんの(笑)」

章「すばにぃ、りんのこと起こしたいんやろ」

す「やっぱ起こさな」


って意味のわからないこと言ってるすばるの気持ちが通じたのか
翔ちゃんの抱き方が嫌だったのか分からないけど


りん「ん…しょーちゃん?」


起きて不思議な顔してる


す「起きた!!!」

和「お年玉持ってきたよ!」

りん「ん?…侯にぃ…侯にぃがええ…」

翔「侯にぃ〜〜」


何故かこういう時だけ、俺を頼ってくれる(笑)

今は俺の腕の中でボーッとしてる


りん「まだ?」

侯「まだやで、せやせや、嵐の兄ちゃんお年玉くれたからありがとう言ってや」

りん「お年玉ありがとう」

翔「全然いいんだよ」

雅「なんか買ってね」

和「はははっかわいい」

潤「ふふっ」


その後おーちゃん(大野くん)も楽屋に来て
みんなでわちゃわちゃしてたらあっという間に本番


りん「もう行くん?」

侯「そう、マネージャーと待っててな」

りん「うん…」

す「すぐ帰ってくるから!」

りん「うん」


眠いからか少し甘えん坊になってる


章「りんターッチしよう!」

りん((パチンッ

忠「てか、観客席で見ればええやん!」

亮「確かに!そーやん!」

信「そうする?」

りん「うん!!見る!!!」

侯「ほなマネに言っとくわ」



てな感じで、りんは急遽ライブを見ることに

俺らはスタンバイするで〜

・→←お正月



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (38 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
277人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ , 家族 ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Risu(プロフ) - 亜美さん» リクエストありがとうございます!しばらくお待ちください! (1月15日 9時) (レス) id: 062df3ff60 (このIDを非表示/違反報告)
Risu(プロフ) - みかんさん» リクエストありがとうございます!お待ちください! (1月15日 9時) (レス) id: 062df3ff60 (このIDを非表示/違反報告)
亜美 - 犬種はミニチュアロングダックスフンドで年齢は5歳位、名前はエルでお願いします。応援していますので此れからも宜しくお願いします。 (1月13日 23時) (レス) id: 0342c8521f (このIDを非表示/違反報告)
亜美 - こんにちわ。亜美です。久々にリクエストをお願いします。章ちゃんが学校に迎えに来てその帰り道、お隣の叔母さんに声かけられて犬を預かるお話と情が移って泣いている妹に預かった犬とソックリのぬいぐるみを買って慰められるお話をお願いします。 (1月13日 23時) (レス) id: 0342c8521f (このIDを非表示/違反報告)
みかん - リクエストお願いします。妹ちゃんが章ちゃんに似て、天然が炸裂するお話と、眠たいけど中々寝ないグズグズな妹ちゃんを信ちゃんが抱っこして寝かせるお話が見たいです! (1月13日 18時) (レス) id: 58f37f5cca (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Subaryu | 作成日時:2020年11月15日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。