占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:32 hit、合計:35,851 hit

楽しい日 ページ14

信五side


りん「マツコ!!!」

信「うん(笑)マツコやで」


って朝から張り切ってるので連れてきます(笑)


(楽屋)


楽屋に着いてからもずーっと


りん「マツコは?」

信「まだ来てないんちゃうかな」


扉の前でまだかなぁまだかなぁって言ってる

それから、10分後くらいに


((コンコン ガチャ


りん「は!!」

信「はははははっ」


可愛すぎて、わろてまう(笑)


マ「おじゃましますぅ」

りん「マツコやぁ〜」←ちょっと照れて信五にくっつく

信「なんで、照れてんねん」

りん「んふっ」

マ「久しぶり〜」

りん((コクリ


あんなに楽しみにしてたのに、人見知りて
亮みたいやな(笑)


信「マツコに会いたくてついてきたんやもんな?」

りん「うん」

マ「抱っこしてあげるわ」

りん((テクテクテク…ギュ

マ「よいしょっと」←抱っこする

信「よかったな!」


今はマツコの膝の上に座って、ニコニコしてる


りん「マツコのこと大好き!!」

マ「あら!嬉しい」

りん「信にぃもマツコのこと大好きやで」

マ「こんなこと言ってるわよ」

信「え?好きちゃうしな笑」

りん「なんで嘘つくん!」

マ「ほんと!素直じゃないわね〜」


俺やってな、ほんまはシャイやねんで!


マ「じゃあ、行くわよ、いーちにー」

りん「もういいよー」

信「楽屋でかくれんぼかいな」

マ「どこだー?」


ちなみにりんはカーテンの後ろに隠れてる

くっそバレバレやけどな


マ「どこ〜?んふふふ」

信「おらんなぁ」

マ「イスの後ろかな〜」


マツコがこんなにも子供と接するのが上手やとは思わへんかった
やからりんも好きなんやろなぁ


マ「みっけ〜」

りん((ギュ「んふっ」

マ「よいしょっ」←抱っこする

信「そんな抱っこしたら疲れるやろ」

マ「全然大丈夫よ」


それからも、ずっと抱っこしてくれて、
結局収録直前までりんはマツコの腕の中にいた(笑)


(収録後)


信「帰るで〜」

りん「きゃはははは」

マ「あ!帰るって」

りん「いややぁ、マツコとおる〜」

信「あかんで〜、帰るよ」


俺が抱っこしようとしても、
マツコの服ギュッって握って離れようとしないねんけど??

俺<マツコ ………なん!?!?!?


信「ほな、兄ちゃん1人で帰ろかな〜」

りん「ん〜〜」

マ「今度また、信五についておいで?そしたら遊ぼうね」

りん「うん!」


マツコとバイバイしてマネの車に乗り家に帰ります


信「楽しかった?」

りん「うん!!!」

作者から→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (38 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
277人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ , 家族 ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Risu(プロフ) - 亜美さん» リクエストありがとうございます!しばらくお待ちください! (1月15日 9時) (レス) id: 062df3ff60 (このIDを非表示/違反報告)
Risu(プロフ) - みかんさん» リクエストありがとうございます!お待ちください! (1月15日 9時) (レス) id: 062df3ff60 (このIDを非表示/違反報告)
亜美 - 犬種はミニチュアロングダックスフンドで年齢は5歳位、名前はエルでお願いします。応援していますので此れからも宜しくお願いします。 (1月13日 23時) (レス) id: 0342c8521f (このIDを非表示/違反報告)
亜美 - こんにちわ。亜美です。久々にリクエストをお願いします。章ちゃんが学校に迎えに来てその帰り道、お隣の叔母さんに声かけられて犬を預かるお話と情が移って泣いている妹に預かった犬とソックリのぬいぐるみを買って慰められるお話をお願いします。 (1月13日 23時) (レス) id: 0342c8521f (このIDを非表示/違反報告)
みかん - リクエストお願いします。妹ちゃんが章ちゃんに似て、天然が炸裂するお話と、眠たいけど中々寝ないグズグズな妹ちゃんを信ちゃんが抱っこして寝かせるお話が見たいです! (1月13日 18時) (レス) id: 58f37f5cca (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Subaryu | 作成日時:2020年11月15日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。