占いツクール
検索窓
今日:31 hit、昨日:717 hit、合計:184,856 hit

IV - 008 自分についてのくだらない思いこみから抜け出せ ページ30

.



「ううん。本当。あの時はびっくりしたなぁ……」


嘘だろ。と錆兎はもう一度頭を押さえた。これはもう本格的に駄目かもしれない。色恋沙汰以前の問題だ。Aは最早人間という生物になぜ女性と男性という隔てがあるのかと思案するようなもののふだった。

義勇が続けて追い打ちをかけてくる。


「それにね、確かこんなことも言ってた」


なんだなんだ。と身構える。
一体何がとび出てくるか恐ろしくて堪らない。


「男性と女性で隔てを作り差別化するのはどうだろうか、同じ生物であれば平等であるべきだ。って」


もうじゃあ本格的に根本から駄目ではないか。錆兎は顔から枕に崩れ落ちた。ぼふん、と自然の香りが舞う。

義勇はあたふたしていた。「錆兎、大丈夫?」と口をぱくぱくしている彼だが、彼はそういったAの考え方や難儀っぷりを知った上で何年も彼女に想いを寄せ続けてきたのだ。その方面の精神面では義勇の方が強靭だったりした。

錆兎も諦めている訳では無いのだ。決して。ただ希望の光があまりに少ない。

義勇の向こう側で眠っているAに目をやる。相変わらず綺麗な横顔だ。睡眠中ですら柔らかに解かれた表情は眺めているだけで幸せな気持ちになれる。夢は見ないと言っていたが、とてもいい夢を見ているように思えるのだから不思議だ。


「でもそういう所がAのいいところなんだよ」


義勇に視線を戻した。

ふふん、と笑うあどけない顔を見ていると「そうだな。そうだ」と同じように笑みが浮かんでくる。


「後ふたつきもしたらAは最終選別に行っちゃうよね」

「……そうだったな」

「俺達はその一年後、だっけ」

「ああ。鱗滝さんはそう言ってた。だからそれまでにもっともっと強くなって、もっともっと頼られるような男になる。岩も切れたしな」

「うん。Aは」


義勇は糸が切れたように声を止めた。Aの寝顔を見つめる瞳は酷く寂しそうだった。


「ちゃんと戻ってきてくれるかな」


即座に当たり前だろう。と言いたかったが、今にも泣き出しそうな顔と目が合い喉まででかかった言葉が引っ込んだ。


「Aのいい所は悪い所でもあるでしょ? 優しいから、優しすぎてきっと色んな人を救けると思うんだ。救けてばっかりで……自分の為に何かしようとしないんだ。泣く時も謝る時もいつも誰かの為」


錆兎は沈黙する。
やがて絞り出した声は暁のように静かだった。


「だからこそ。俺達が護らないといけないんじゃないか」

- 001 心の闇は自分自身には隠せない→←IV - 007 鈍感なエゴイストにはなるな



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (260 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
364人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 原作沿い , 愛され
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

糸針シナ(プロフ) - 何卒さん» ういった形を取らせて頂きました!ほんとに申し訳ないです、更新は今まで以上に頑張りたいと思っています…! (11月23日 14時) (レス) id: 2d5e82106c (このIDを非表示/違反報告)
糸針シナ(プロフ) - 何卒さん» 何卒さんすみません!いえいえ変身させていただきます!本当にご迷惑おかけしましたー!頂いていたコメント、返信したのですが何卒さん見られる前に作り直してしまい…本当に申し訳ないです汗 フラグについて運営に報告していたのですが全く対応して貰えなかったのでこ (11月23日 14時) (レス) id: 2d5e82106c (このIDを非表示/違反報告)
何卒 - ↓すみません!作り直りたのに気づかなくて…!スルーしていいです! (11月23日 14時) (レス) id: 58baba6999 (このIDを非表示/違反報告)
何卒 - シナさん!!続編、削除されたんですか??それとも運営にですか…?? (11月23日 14時) (レス) id: 58baba6999 (このIDを非表示/違反報告)
糸針シナ(プロフ) - Mariroさん» こんにちは!Mariroさん、コメントありがとうございます。作ってました。一気読みお疲れ様です〜!鋼鐵塚さんともすぐ打ち解けるだろうな要登さん。という気持ちで書いていました。鱗滝さんはもう第二のお父さんなので…喜んで頂けて何よりです。今後も頑張ります。 (11月14日 12時) (レス) id: 2d5e82106c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:糸針 | 作成日時:2019年10月25日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。